ブログトップ | ログイン

Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

ニードルフェルト

先日カメラレッスンに伺ったラ・プティフルールO*ChouetteさんとAnnokanno*sさんのコラボイベントが開催されました。

イベント内でニードルフェルトの『1day lesson』が行われると聞いて参加させていただきました。

以前からフェルトの動物やスウィートを見て「可愛いな♡」
But羊の原毛を専用の針で、ちくちく刺していくその意味も原理も理解できず体験してみたいなと思っていました。
c0186410_16555079.jpg

今回は来年の干支である「トラさん」を作りました。
c0186410_8161395.jpg

先生が事前に用意して下さった三角(胴)と丸い(顔)土台に黄色い羊毛を専用の針で、ちくちく刺していきます。
針で刺していくとくっつきます。ちくちく、ひたすらちくちく! 途中自分の指を刺してしまい流血。 先生にバンドエイドを頂いて再びちくちく。

要領がつかめず、なかなか上手く行かない。一緒にレッスンを受けた方はどんどん進んでる~ 焦るわ~ でも慣れて来ると楽し~ぃ♪

やっとのことで出来あがった「トラさん」皆で記念撮影
c0186410_8455238.jpg

やっぱり先生のが1番ね~  私のは「こぶとり爺さん」見たい。

自宅に帰ってきてから少し修正。少しはマシになったかしら? 上手く出来なかったけど楽しかったニードルフェルト、また作ってみようとキットをAmazonでポチ。出来たらまたアップします。
c0186410_8554834.jpg


O*Chouetteさんが教えていらっしゃるタティングレース。 シャトルと呼ばれる舟形の小さな糸巻きに巻いた糸を使って作っていくレースなのですが、やってみたいのでお聞きしたら1デイレッスンでは無理らしいです。 
c0186410_9272788.jpg

また趣味が増えちゃうのでちょっと考えましょう。

c0186410_1812116.jpg




カフェ ラ・プティフルールさんでランチ。
前回カメラレッスンの時に初めてランチを頂いてすっかりお気に入りになってしまいました。
c0186410_8593069.jpg


時間があったので大倉山記念館へ。
こちらの建物は実業家で後に東洋大学学長を務めた大倉邦彦(1882-1971)により昭和7年(1932)「大倉精神文化研究所」の本館として創建され、横浜市指定有形文化財に指定されています。
c0186410_9201722.jpg


一度食べてみたかったTOTSZEN BAKER'S KITCHENさんで翌日の朝食用にパンを購入。
c0186410_9214981.jpg

バゲット・ドゥ・トラディションにはシリアルナンバーが入っています。
Commented by miho at 2009-11-03 18:49 x
こんばんは~!
ラプティフルールさんのランチ美味しそうです♪この前私は、デザートしか食べなかったので是非今度はランチにと思っています。
Commented by cathrine627 at 2009-11-03 19:54
mihoさん、こんばんは。
ランチ、本当に美味しいですよ。前回はシーザーサラダのセットでパンとスープが付いていました。お飲み物が付いて1050円ですからお安いですしね。ぜひ今度頂いてみてください。
そろそろ宿題の準備をしなくてはいけませんね。
by cathrine627 | 2009-10-31 05:23 | | Comments(2)