武相荘・白洲次郎邸 Vol.2

こちらが玄関。出口が別になりますので靴を袋に入れて持って行きます。
c0186410_6483638.jpg

とても素敵な内部をお見せできないのは残念です。
古い農家を改築したリビングは床をタイルにしていてイギリスで見たファームハウスの趣があります。
当時の生活を再現するため生活雑貨・食器もそのまま生活しているかのように置かれています。一つ一つ吟味して選ばれた品々なのでしょう素敵な物もいっぱいあり、こんな風に暮らせたらいいなぁと思いました。

内部を見学した後はこちらに来る以前から気になっていたお茶処へ。
c0186410_6495595.jpg

まだお客さんはいませんでしたが、あの軍団がやってくる前にゆったりと白洲さんの生活を感じたくて早めの休憩。
コーヒーとケーキのセットを頂きました。この雰囲気からするとお抹茶の方が合いそうでしたが白洲さんの雰囲気に合うコーヒーを選んでみました。「ダバダ~♪違うのわかる男ゴールドブレンド」って感じです。 
コーヒーとケーキの乗った楕円のお皿がお盆と共に出されます。

苔むした大木
c0186410_6595015.jpg

c0186410_703548.jpg

さらに奥には小道がありました。
c0186410_705754.jpg

散歩から戻ると母屋の中は大勢の人 先に見ておいて良かった。

ギャラリーの下納屋のようなところ、当時の生活そのままに置いてあるそうなのですがひとつひとつが素敵でした。
c0186410_721489.jpg

いたるところにあったステンドグラスが屋外に設置されていたトイレにも。
c0186410_772525.jpg

by cathrine627 | 2009-10-22 07:07 | お出かけ | Comments(0)

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627