ブログトップ | ログイン

Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

中欧旅行 Vol.3 雪のローテンベルク

さぁ、2日目。今日は楽しみにしていたローテンベルクニュルンベルクに向かいます。

朝食は6時半からのなので5時過ぎに起き、身支度を整える。初日なのであまり早くダイニングルームに行くのも・・・と変な遠慮をしてTVを見ながら時間を潰す。

6時半になると突然TVのボリュームが上がり画面にMrs.〇〇、Good Morning !・・・・・・の文字が。モーニングコールのようです、私こんなの初めて005.gif 
そう言えば昨日チェックインを済ませて部屋に入るとTVがついてMrs.〇〇、Welcome.・・・・・と画面に流れたわ。そんな素敵なホテルではなかったけれど新しいシステムに驚きです。

ダイニングルームに行ってみる。ヨーロッパではコンチネンタルスタイルの朝食が主流でしょうからマシな方かな。
c0186410_1326318.jpg

写真にあるお魚ですが、青魚で玉ねぎやピクルスを巻いてようじで留めて酢漬けにしたもの。イギリスにいた頃ランドロードが作ってくれた懐かしい味。ポーランド人の彼はこれが大好きなのにイギリス人の奥さんも子供たちも食べてくれないけれど私が食べたと言って驚いていたわ。
朝食を終え部屋へ戻って荷物をまとめロビーへ集合。

少し早めにロビーに行って荷物をお願いしてホテル近くの駅まで偵察に行ってきました。冬のヨーロッパは7時代でもまだ真っ暗。直ぐそこまででもちょっと怖いので急ぎ足。駅では通勤の人たちがパンを買ったり新聞を買ったり。
c0186410_13313055.jpg

私もジュースとお料理の雑誌を買ってみました。
今回の旅では人々の暮らしを体験してみようと思っているのでブランド品より普通のものが欲しい。

ホテルに戻ってみると皆さん集まっています。
さぁ、しゅぱ~つ!
ローテンブルグまで3時間のバスの旅です。

途中ドライブインでトイレ休憩。トイレ休憩でもカメラは忘れません(笑)
c0186410_1343214.jpg

トイレはチップ制。1人0.5€を入れると0.5€分のチケットが出てきますのでタダみたいなもの。娘と合わせて2枚のチケット1€分で買えるものはなかったのでちょっと足してエビアンを購入。
同じチェーンのドライブインなら何処でも使えるので現地の方は無理して使わず貯めておくようですが、私達のような旅行者はいつ同じドライブインを使うかわからないので1回ずつ使っちゃった方がいいみたいです。

そう言えば使用後にお水を流すと同時に便座が回って洗浄されるんです。これにはびっくり。

ローテンブルグに到着。数日前の雪が残っています。滑らないように気を付けなきゃ。
c0186410_14475157.jpg

市庁舎前の仕掛け時計を見学した後はトイレをお借りできるショップまで行って、しばし自由行動。

私達は先ほどの市庁舎前まで戻り、まずは寒いのでグリューワインを1杯と言いたいのですがアルコールがダメ× 
屋台の女性に聞いてみる。「アルコールが飲めないんだけど子供用のアルコール抜きの飲み物があったように思うんですが・・・」 「punchがあるわよ。これでいい?」「飲み終わったらあそこでカップを返却するとお金が戻ってくるわよ」とても親切に教えてくれました。ディポジット制。
「I know」でもお土産にしたいので返却しないの。数年前に来た時に持って帰ったカップは全部割っちゃったんですもの。

後は大きなクマさんが目印のテディランドを覗いたり、ローテンブルグと言えば名物シュネーバルを食さない訳にはいきませんから娘を連れて専門店へ。昔は粉砂糖をかけた物しかなかったけれど今はチョコやキャラメルをかけたものまでありました。ちなみに専用の道具が必要ですがご自宅でも作れますよ。

そろそろ集合時間です。
先ほどのショップに戻って昼食を頂くレストランへ皆で歩いて移動です。年配の男性に「専属カメラマンだね」なんて言われながらも移動中も撮りますよ~写真。
c0186410_1573772.jpg

初めての昼食はソーセージ。やっぱりドイツと言うとソーセージの印象が強いですよね。でも知り合いのドイツ人達に聞くと外では食べるけれど家では食べないと言っていたわ。
まずはお飲み物のオーダー。私はガス入りのお水。ご一緒した方々に不思議がられましたが、お食事にはやっぱりガス入りが合います。
薄焼き卵の千切りが入ったスープ。皆がしょっぱいと言っていますが、私は普段からお昼はこんなお食事ばかりなので慣れちゃっているんですね、美味しい。
ソーセージにマッシュポテトの付け合わせ。マッシュポテトのなめらかさとコク、量が多いけれどやっぱり美味しい。女性たちはソーセージを1本しか食べないけれど私は無理して完食。だって今回の旅のもう一つの目的には食の仕事に携わっているので上司にきちんと報告したいの。
デザートはローテグリュッツェ。このローテグリュッツェは赤い実を煮詰めた甘いソースのようなものでドイツでも人気のデザート。
私の大好物です。旅の始めから大好物が出てきて気分は上々。
お店の方に「schmeckt gut.」「美味しいです」ちゃんと伝えましたよ。

食後はまたバスに乗って今日の宿泊地ニュルンベルクへ。
by cathrine627 | 2010-01-05 13:52 | 中欧旅行 | Comments(0)