中欧旅行 Vol.4 ニュルンベルク

アウトバーンを走ってニュルンベルクへ向かいます。
雨の中100㌔で走っているので写真が撮りにくく見難くて申し訳ないです。
c0186410_20323175.jpg

この様にアウトバーンは各レーンごとに速度表示がありました。たとえば4車線なら1番右が80㌔、2番目が100㌔、そして3、4番目が120㌔と言うように。
わかりやすく走りやすいように思いました。

この日アウトバーンは渋滞。ニュルンベルクの傍まで来ているのに全然進みません。乗っていても自由時間が減るのではないかとヤキモキしました。

ニュルンベルクに着くとバスから降り歩いて町の中を抜けていきます。クリスマスマーケットで賑わい写真に夢中になっていると皆を見失いそうです。

c0186410_19161326.jpg

中央広場にある美しの泉の前で解散です。
塔を囲む柵に金色の環があり、これを3回転させながら願い事を唱えると願いが叶うと言われているそうです。
もちろん解散すると直ぐに列に並びましたよ。ところがこの環が高い所にあって届かな~い。ここまで来て諦めるわけにはいきません。柵にちょこっと足をかけて背伸びをして・・・。恰好悪いんだろうなぁ。だって皆んな笑ってる。「ジャパニーズ」っていってるし・・・ しかもまたしても問題が・・・印が無いから何回回したかわからないんです。とりあえず3回くらいと言うことで納得。願い事叶うかなぁ。

ニュルンベルクのクリスマスマーケットは、ドイツで最も有名なクリスマスマーケット、毎年200万人もの人が訪れると言います。 ニュルンベルク名物のレープクーヘン、ニュルンベルガーソーセージ、グリューワイン、各種人形の店などが所狭しと並んでいます。
c0186410_19333998.jpg

ノンアルコールのpunchを飲んで身体を温めてから全部の店を廻ってみました。途中チョコバナナのお店では娘がチョコ苺やハート形のワッフルを食べ、私はもっぱら写真撮りとお土産の調達。
c0186410_1934286.jpg

ニュルンベルグの町が書かれたキャンドルホルダーを見つけて「これ5個ください」「3個買うと安くなるからもう1個買って6個にしたら?」親切なお兄さん。親切ついでに聞いてみました。「Kann ich fotografieren?」「Natürlich!」No Photo!って言われること結構あったから良かった。

次のお店ではドイツ語で言ったら何だかわからない単語が帰って来ちゃった。「英語話しますか?」「あら、」ごめんなさい」と言って英語で言い直してくれました。皆んな親切だわ。

そろそろ集合時間ですがお手洗いに行きたいのでMcDonaldに行ってみます。ツアーでご一緒の方が「トイレに入れないのよ」「え~っ!」トイレのドアに鍵がついているんです。きっとみんながタダで使うからお店側の苦肉の策ですね。飲み物を買ってから聞いてみました。するとレシートの下の番号を指さして「この番号を入力してね」って。でも最初に買い物した人に聞いたら買わなくてもわかっちゃいますね。一応毎日暗証番号は変えているそうです。






トイレ騒動で集合時間に間に合いそうもありませんが、集合場所がMcDonaldの前なので事情を話してちょっと待って頂きました。

集合後はまた町の中を抜けバスに乗ってホテルへ。
今晩のホテルはちょっとモダンです。
c0186410_20182356.jpg

部屋に荷物を置いたらお夕食です。
c0186410_20224825.jpg

まずはサラダ。一見胡麻ドレッシングのように見えますがもちろん違います。そしてちょっと酸っぱい。
メインはチキンのソテーピラフ添え。カレー風味のソースがかかっています。
デザートはバニラプリン。柑橘系の酸っぱめのソースがかかっています。

娘はクリスマスマーケットで食べ過ぎたせいで全く手を付けられませんでした。

明日はドイツを出てチェコに行きます。
by cathrine627 | 2010-01-05 20:35 | 中欧旅行 | Comments(0)

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627