中欧旅行 Vol.12  ザルツカンマーグート 

6日目の朝、いつものようにダイニングへ。
c0186410_17575290.jpg

昨日の朝食は大したことなかったけれど今日は充実。美味しそうなパンがいっぱいあるしニコニコです。コンセプトはアイラアンドキッチンよ、どう見ても。 壁には調理器がいっぱい飾ってあって「こんなキッチン良いわね~」と隣の方と話していたら横から娘が「油でベトベトでお掃除大変そう」ですって。夢がないわね。
c0186410_647859.jpg


「おはようございます。昨夜お夕食にいなかったでしょ?」何人もの人に声をかけられました。「一緒に行けば良かった」実は昨夜のお夕食が美味しくなく皆さん食べなかったそうです。「朝食も期待できないと思いこんで皆来ないんじゃないかなぁ」とおっしゃる人まで。相当酷かったそうで私を見つけると皆その話をしてくださいます。その日だけ食べないなんて食いしん坊の勘が働いたんだわ、きっと。

今日は1度行ってみたかったザルツカンマーグートとザルツブルクへ向かいます。
300km4時間半の長旅です。

途中のドライブインで
c0186410_18495814.jpg

レストラン付きの素敵なドライブイン。美味しそうでしたよ。チョコレートの種類もいっぱい、食べてみたいものだらけ。でもよほどの大食漢で無ければ無理ですね。

ザルツカンマーグート(Salzkammergut)は、オーバーエスターライヒ州とザルツブルク州にまたがるオーストリアの観光地。ザルツカンマーグートは「塩の御料地」の意味で、かつてこの地方の価値ある塩鉱がハプスブルク帝国の帝国直轄地だったことに由来しているそうです。

この地方は湖も多くとても綺麗な景色です。途中のザンクト・ギルゲン(St. Gilgen)と言う村はモーツァルトの母の生誕地で、その家は現存されています。

ユネスコ世界遺産に登録されているハルシュタットに着きました。
c0186410_1961287.jpg

まずはランチです。
c0186410_1965365.jpg

ツナサラダ、ポークシチュー & アプリコットを使ったクレープ

食後は観光船が出るまで自由行動です。写真を撮ったりお土産屋さんを覗いたりして過ごしました。
c0186410_19102814.jpg

c0186410_19105394.jpg

ここは韓流ドラマのロケ地らしくファンの方が俳優さんと同じポーズをしながら写真を撮っていました。 私は韓流ドラマに全く興味がないのでわかりませんが・・・

いよいよハルシュタット湖クルーズです。
c0186410_191441100.jpg

景色を見ながらグリューワインなど飲み物が飲めますが、こういう時の楽しみ方が私を含め日本人は苦手でね。ブダペストの夜景クルーズの時もそうでしたが誰ひとりお飲み物は飲まずに過ごしました。乗務員の方の知っているのか日本人以外の人にメニューを見せてオーダーを取っています。
せっかくですから「Ich mochte gern einen Tee」正直良くわからないのですが一か八かドイツ語で紅茶をオーダーしてみました。「旅の恥はかき捨て」。
正味30分くらいのクルーズが終わり。他の方はまだ先に行くようです。

次はザルツブルクへ向かいますよ~。
by cathrine627 | 2010-01-09 18:01 | 中欧旅行 | Comments(0)

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627