東京ぶらり 前篇

美味しいクレームブリュレが食べたいと言う実妹を連れてポールボキューズへ。
その後も食べる予定があるのでランチは11時からと早めに。
c0186410_7395818.jpg

*サーモンマリネのタルタル仕立て レフォール風味のクリームサラダと共に 
*活帆立貝のポワレ リゾット添えグリーンピースのピューレと共に
*チョコレートのガトー オペラ仕立てキャラメルのアイスクリームと共に
*紅茶


フレンチの時は何故かいつも魚介類をオーダーしてしまうんですよね。特に今日は大好きなホタテがありましたから当然ですね。お肉類は妹と娘に少々頂いてお味見。
ホタテのポワレは目にも鮮やかなグリーン、写真映えもするし美味しかったし選んで正解でした。

お腹一杯で次の目的地の甘味処へは行けそうもないので、取りあえず一旦銀座を離れてこちらへ。
c0186410_7532343.jpg

神田明神でお参りして
千代田区指定有形文化財「神田の家」を拝見しました。
c0186410_7571274.jpg

c0186410_757291.jpg

「和の心を五感で感じてもらう家」神田の家をとおして江戸文化や日本の伝統行事を身近に感じてもらいたいと考えております。邸宅や数々の所蔵品は、その材料、仕様に至るまで江戸の職人の技が極められています。とHPに書いてありました。

駅に戻る道も来た道でなくちょっと遠回りをして散策。昔ながらの家が残る素敵な界隈。
c0186410_841995.jpg

c0186410_845820.jpg

こちらは昭和5年当時の建物そのままの甘味処。
まだ食べる予定があると言うのに・・・このお店に入ってみない手はありませんよね。
ちょっと入りにくいのですが勇気を出してガラガラ。
誰もいないと思っていた店内はお客さんがいっぱい。一斉に注目され恥ずかしい。
席に着くとすぐに桜湯が出されメニューを見て品定め。揚げまんじゅうが人気商品のようです。
皆が揚げまんじゅうをオーダーしてもつまらないので私は写真映えのする「あんみつ」を。
c0186410_817469.jpg

c0186410_8172263.jpg

店内を見回すと風情ある店の中のあちらこちらに祖母の家で見たような建具、懐かしさと今は取り壊された祖母の家が勿体無く感じました。
c0186410_8241248.jpg


後編へ続く
by cathrine627 | 2010-01-22 20:43 | 東京ぶらり | Comments(0)

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627