ブログトップ | ログイン

Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

奈良 Vol.7 鹿寄せ 

ホテルでの朝食。やはり洋食より和食が充実しているようでした。
やはり関西でしょうか? 朝食に「たこやき」が(@_@;)
c0186410_2059433.jpg


今の時期だけ行なわれる奈良の冬の風物詩「鹿寄せ」があると聞いて是非見てみたかった。ホルンの音色に誘われて、やってくる鹿の群れ・・・。どんななんでしょう。

チェックアウトを済ませ荷物を預けて「鹿寄せ」の時間には早いですがホテルを出ました。
昨日より天気がよく空が綺麗なので散策しながら「鹿寄せ」の行われる奈良公園へ。

ガイドブックに「五重塔が猿沢池の水面に影を映すさまは見逃せない景観」とあったので昨日も来てみたけれど今日の方が空が綺麗なので撮り直し。
c0186410_2183345.jpg

iPhoneでも
c0186410_2185872.jpg

そしてモノクロでも
c0186410_219169.jpg


途中であった人力車のお兄さんが鹿寄せの場所に行くまでの見どころを教えてくれたので素直に従って歩く事に。
c0186410_21155367.jpg

c0186410_21275059.jpg

「鹿寄せ」の行われる場所を目指して歩く人たちに混ざって鹿たちも移動。まだ呼ばれてませんよ~
会場には大勢の人。「鹿寄せ」と言うより鹿の間では「人寄せ」と呼ばれているんじゃない?なんて冗談を言いたくなるくらい。
ホルンを吹くお兄さんが来るまで鹿と一緒に待つのですが、なんと私は鹿に噛まれたり膝カックンをされたり・・・ 誰かたすけて~
目があった途端寄ってくるので手のひらを見せて「何もありませんよ~」と話してもドンドン寄ってくるので背を向けたらコートの上から噛んで振り回したり、膝の裏に頭突き。角が切ってあって良かったわ。 子供たちは「お母さまだけ・・・面白かった」ですって。怖かった~。

お兄さんがホルンを吹いて暫くすると
c0186410_21381132.jpg

森の方から沢山の鹿がやって来ました。何頭も何十頭も走って来ます。集まった鹿たちはお兄さんからご褒美に「どんぐり」を貰えます。

この場所は大きな木と広い空が綺麗な場所でした。
c0186410_2140363.jpg

c0186410_21405663.jpg

by cathrine627 | 2010-02-22 21:43 | お出かけ | Comments(0)