静岡へ

昨日は渋滞を懸念して早めに家を出ました。
c0186410_10474518.jpg

まだ外は暗くお月さまも出ているような時間ですが車は結構走っています。

でも渋滞することはなく、途中海老名SAで休憩の予定があまりにスムーズに走っていたためSAに気が付かず足柄SAで休憩することになっちゃいました。
「足柄SAって小さくて何もないのよね~」「でもマネケンが出来たから買って行く~?」
ところが駐車場に入ってビックリ!「こんなに車止められたかしら?」他にも様子が違います。リニューアル中みたいです。 
スタバもありました。AM7:00からの営業なので買えませんでしたけど・・・
c0186410_10543460.jpg

まだまだ工事中で足元の悪い所もありましたが、足場に敷かれた鉄板の穴がクマの形だったりSAから眺める富士山が綺麗だったり・・・すべて出来あがったらまた来てみようかしら。

暫く高速を走ります。沼津より先に行くのは久しぶりかなぁ。
標識を見て息子がポツリ。「NUMADUじゃなくてNUMAZUなんだ。ちゃんと変換できないよね~」考えたこともなかったけれど確かに「NUMAZUじゃ”ぬまず”になっちゃうわね」

高速を降りてから暫く一般道を走るのですが、主人と一緒ですからすんなり目的地に行かれるわけはありません。 途中、景色が綺麗だとか面白いだとか色々な理由で車を止め下車。
c0186410_11113148.jpg

途中下車のおかげで面白いものを見つけることも出来ます。
野菜の無人販売かと思ったら「牛フン」(@_@;)  私も子供達もこれにはビックリでした。
路地に入ると可愛らしい「飛び出し注意!」の看板。裏は男の子でした。

さぁ、目的地へ向かうため主人の軌道修正。





静岡県の最南端にある御前崎(おまえざき)灯台に着きました。「あら、小さな灯台」
c0186410_11214982.jpg

「ウミガメおよびその産卵地」として有名なこの地は強い湾岸流により砂丘が続いていたそうですが、最近は海岸侵食が激しく、海岸線が後退しているそうです。

お土産屋のおばあさんのお話しによると5月半ばごろからウミガメが上がってくるそうです。
でも上がってくるところより8月の放流を見てみたいわ。一生懸命海に向かって歩く亀の赤ちゃんが可愛いですものね。

c0186410_1132040.jpg

灯台は鯉のぼりで飾られイベントの準備が進められていました。太鼓が用意され鯉のぼりで作られたハッピ姿の女性達。

灯台の登ってみました。螺旋階段を上りますが小さな灯台ですからちょうど疲れた頃に頂上に到着。でもくるくる廻っているうちに目が廻ってしまいました。

灯台の辺りは公園になっていて散歩道からの眺めはとても綺麗でした。
『潮騒の像』は「恋人の聖地」として認定されているそうで「桂由美さんの言葉が書かれていました。」
c0186410_14322691.jpg

灯台前の排水溝の蓋には絵が描かれていました。
c0186410_14334047.jpg

by cathrine627 | 2010-05-03 11:41 | お出かけ | Comments(0)