ブログトップ | ログイン

Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

ドイツ製のポット

電気代が勿体無いわと何年か前に加熱・保温装置つき電気ポットを使うのを止めました。

その後は

あっ!という間にすぐに沸くティファールのCMでおなじみの電気ケトルを使っています。
『本当に欲しい分だけのお湯を電気で素早く沸かして使い切る、時間も水も電気もムダにしない』という宣伝文句に惹かれたし、本当にすぐに沸くので超便利!

でも震災後は電気の消費にも敏感になり、夏の暑さ対策に早々と扇風機を買ったり、お湯を沸かす回数を減らそうと15年くらい前に買ったドイツ製のポットを使い始めました。

卵のようなヒヨコのようなフォルムに惹かれ買ったポット。「LEIFHEITライフハイト」のものです。
カワイイ形に癒されるお気に入りのポットです。今はこの色はないようですね。
c0186410_16574035.jpg

ティファールでお湯を沸かしてライフハイトのポットにルイボスティーのティーバッグと一緒に入れているのでいつでも温かいルイボスティーが飲めます。身体の事を考えてルイボスティーを常飲。
Commented by mini-pe at 2011-05-07 23:43
今、ほんとにすぐお湯が沸くポットがあるみたいですねぇ~。
わたしは使ったことありませんが、娘が重宝するといっておりました~。
この黄色いポット、形がかわいらしい~♡
ところでルイボスティーってなんですか?
無知ですみません~~(^^;)
Commented by cathrine627 at 2011-05-08 05:00
mini-peさん、ティファールのポットはすごく便利です。
飲みたい時にセットするとカップを用意しているうちに湧きます。
ガスで沸かすことがなくなりました。

ルイボスティーは南アフリカに生息する植物の葉(薬草)から作られるお茶でカフェインを含まず、抗酸化作用があると言われています。癌も予防できると言われているほどです。
by cathrine627 | 2011-05-05 17:13 | | Comments(2)