ぎりぎりセーフ 東京都庭園美術館

リニューアルのため11月1日から休館する東京都庭園美術館に行ってきました。
今回は館内の写真撮影OKと言う事でカメラをお持ちの方が多かったです。
c0186410_1313971.jpg

アール・デコ様式を 現在に伝えるものです。フランス人デザイナーが、主要部分を設計、内部装飾もフランスをはじめとする 外国から輸入されたものが多用されています。また基本設計と内装の一部は宮内省内匠寮の建築家が担当し、アール・デコ様式に日本独特の感性を付け加えています。 当館は従来の美術館とは異なり、建物自体が美術品といえるそうです。

素敵な照明の数々
c0186410_12565293.jpg

ドアノブや窓、暖房器具の目隠し部分、換気口にもこだわり見えます。
c0186410_1319235.jpg


朝1番で行ったので混雑はさほどではなかったけれど、それでも館内はカメラを構える人が多くあまり人を入れないで写真を撮るのが大変。帰る頃にはチケット売り場にも長蛇の列が出来ていましたのでゆっくり見る事なんて出来ないでしょうね。
Commented by jasmine at 2011-10-30 17:51 x
cathrineさんも行かれたのですね。
素敵な美術館ですよね、私好きです。
すべてのラジエターにカバーがしてあるのには驚きました。徹底してますね。
おっきな金庫は撮りましたか?
Commented by cathrine627 at 2011-10-30 18:44
jasmineさん、ギリギリでしたが行ってきました。
ラジエーターカバーもお魚だったり噴水だったり凝っていました。
金庫も見ましたよ。でも暗すぎるし後ろから押されるしでブレブレ写真でした。
by cathrine627 | 2011-10-30 14:11 | 東京ぶらり | Comments(2)