ブログトップ | ログイン

Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

港町で出会いました。

私が行きたかったカフェまるで「カモメ食堂」のように女性がたった一人で切り盛りしていてインテリアも素敵♡ 
私の知っているこの町のイメージとは全然違う空間。そんな素敵なものに触れたくて訪れた昨日。

フッと立ち寄ったアンティークショップ。古道具屋=頑固な店主と言う概念が崩れるほど気さくに声をかけてくださり、帰り際にはこの日オープンしたばかりのお店を紹介してくださいました。

案内通り行ってみるとそこはアンティークショップなのにお食事が・・・???
オープンを祝ってお友達が訪ねて来てパーティの最中だそうです。私たちも恩恵に預かり主人はワイン、私たちはお茶、そしてラタトゥイユまで頂いちゃいました。
c0186410_13524266.jpg

寒い日でしたので店先には私たちのためにアラジンのストーブを出してくださり、道行く他の方も加わってのアラジンやカメラ談義。さすがにアンティーク店に集まる方達だけに拘りもあるし詳しいのでとても楽しいひとときでした。
c0186410_14017100.jpg

オーナーのお友達が作ったと言うカトラリー。その場で交渉成立し我が家へ。
c0186410_14273088.jpg


次に見つけたのは古い蔵を改装した『Sol』という器のお店。
c0186410_14345798.jpg

幼なじみ同士の須原健夫氏と近藤康弘氏による2人展が開催されていました。近藤さんの器が私の行きたかったカフェで使われているそうです。
我が家にやって来た彼の器↓
c0186410_14244025.jpg


忘れてはならないのが今日の任務はカフェに行く事! 見つけましたコーヒーの看板。
c0186410_14332631.jpg

カフェラテとビスコッティ
c0186410_14342999.jpg


すっかり太陽も傾き、さむ〜い。
c0186410_14363662.jpg

c0186410_14365641.jpg


帰路で寄ったパン屋さん。行きたかったカフェに卸しているのでソチラで頂く予定が叶わなかったのでお店に寄ってみました。こちらもインテリアやお店の佇まいが今日の私が求めていたイメージにぴったり。
c0186410_14402493.jpg

パンドゥミとラスク
c0186410_1441301.jpg

c0186410_15203558.jpg



私のカメラの先生でもあるK子さんがコチラでの生活をBlogに書かれていますが、彼女の雰囲気や作品とこの町とが結びつかなかった私。芸術系の方達と出会ってやっと結びつきました。
漁港=荒々しい男性 のイメージでした
K子さんのBlogには時々パン屋さんの充麦さんも出てきますし、いいお店を見つけたとSolさんの事も書いてらっしゃった事に帰宅後気づきました。

カフェが再開されたらこの町にまた行ってみよう〜
Commented by chuue at 2011-12-18 21:25
アラジンのストーブの写真いいですね。
ほっこりとして懐かしく・・・。
実家にあったのを思い出します。(父が亡くなり一軒家からマンションに移ったのでもう今はありませんが)
すてきな出会いの数々、しあわせそう~なcathrineさんが見えてきそうです♡
Commented by cathrine627 at 2011-12-19 04:33
chuueさん、この写真はれいの本で見たプラスティックレンズ加工をほどこしてみました。
アラジンのストーブは今見ても素敵ですよね。
ほとんどが若い方との出会いでした。この日は結婚記念日でしたのでいろんな出会いが記念になりそうです。
by cathrine627 | 2011-12-18 14:54 | お出かけ | Comments(2)