ブログトップ | ログイン

Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

初めての駅で

小さい頃からず〜っと暮らしていた小田急線沿線。

電車での通学にも通勤にも通っていたし、車でも何度となく通り過ぎていたのに駅に降り立つのも町を散策するのも初めてかなぁ〜

駅から直ぐと聞いていたのにiPhoneで見ると目的地はまだまだ。お天気予報も外れ炎天下の中延々歩いているとお散歩と言うより冒険のような気がしてくる〜

途中で見つけた古民家園
c0186410_9462829.jpg


歩いて来た道が多摩川と平行になったあたりに(多摩川の土手では人相の悪い野良犬について来られて怖かった)
c0186410_93407.jpg

現れた広い敷地にゆったりと建てられた団地 (昭和40年代初期に建てられた約4000戸近くの大型団地で中には小中学校、テニスコートや野球場まであるそうです。)
c0186410_859408.jpg

全棟南向き、かつ棟の間がかなり離れていてとても贅沢な配置。
イロハニホヘト・・・各棟はこう呼ばれているようです。
c0186410_8592642.jpg

c0186410_90633.jpg

敷地内には公園(プレイロット)も数多く、普段見かけないような遊具がいっぱいありました。
c0186410_985434.jpg

c0186410_935973.jpg

このお魚の骨公園?、かなり奥に入った気がしましたが、実際はほんの手前。帰って来てから地図を見てビックリ! 敷地33万4,000平方メートルですから入り口から5分の1程しか入っていなかったんだわ。



 
by cathrine627 | 2012-08-12 08:47 | 東京ぶらり | Comments(0)