ブログトップ | ログイン

Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

日本茶 茜や

先月茜やさんにお邪魔した時にお聞きしたイベント「茜やの小さな暮らしのお茶会」に参加したくて
一緒に行ってくださる方を募ったらハイジさんが名乗りを上げてくださり目出たくお邪魔出来ました。

茜やさんは築50年余の古い民家の一階にあるデザイン事務所に併設された日本茶カフェ。

偶然、本屋さんで手にした『神楽坂「茜や」の小さな暮らし』(河出書房新社/刊)、また
NHK『美の壷』file275 「緑茶」を拝見したことで知ったカフェなんです。
c0186410_21505639.jpg

c0186410_15261989.jpg


このイベントでは NHK美の壺でもご紹介された「玉露の氷茶」が頂けるんですよ。
暑いこの季節でも出来上がるまでに30分以上かかる氷茶、こんなに大きな砂時計をセットしてくださいました。
c0186410_227298.jpg

席に着いた時に目にしたずらりと並んだコチラが砂時計。てっきりCoffee用のサイフォンかと思っていました。
c0186410_2291084.jpg


お煎茶か手煎りのほうじ茶と手作りのみたらし団子を頂きながら30分間待ちます。1煎目は店主が入れてくださり。2煎目からはセルフで。
c0186410_531611.jpg

c0186410_533252.jpg


またまた色んなお話をして・・・女性同士ですから話はつきませんね。
物忘れの多くなるお年頃、なんのお話をしたんだったかしら? そうそう、海外の話だったかなぁ

氷が溶けて来ます。30分経ったらまだ溶けきらない氷を指で押さえながら玉露の旨味だけをいただきます。甘くて美味しいんですよ。
c0186410_561424.jpg

飲みきったらポン酢をかけてそのまま頂きます。自宅で使っているお茶の葉ではこんなに美味しくないのかなぁ

各部屋にある押入れは襖が取り払われ、小物が飾られています。
c0186410_15235671.jpg

c0186410_15241644.jpg

c0186410_15242090.jpg

照明やカレンダーも素敵です。
c0186410_1531333.jpg

c0186410_1531992.jpg


オーナーさんと暫しお話させて頂いて、著書にサインもお願いしちゃいました。


茜やさんを出た後は遅いランチをする予定が・・・想定外に何処のお店もクローズ。
ランチとディナーの間に休憩時間が設けられているんです。最近どこのお店でも通しで営業しているのでそれに慣れっこになっていました。

その後はかくれんぼ横丁、芸者新道や兵庫横丁などを散策。
c0186410_1545384.jpg

モノクロで撮ってみたり
c0186410_1545661.jpg


1日おつき合い頂いたハイジさん、ありがとうございました。お陰様でとっても
楽しい1日でした。
by cathrine627 | 2013-07-14 21:36 | 東京ぶらり | Comments(0)