上海情趣 vol.5

1930年代に建てられた紡績工場の跡地をそのまま利用したギャラリー街『M50』へ。
上海の現代アート界を牽引し続けている一大スポットで敷地内には国内外から集まるアーティストのアトリエや個性派ギャラリーが点在していました。
c0186410_15281165.jpg

c0186410_15312165.jpg

c0186410_15290971.jpg

c0186410_15294543.jpg



明や清時代の面影感じる建物が立ち並んだ 「豫園商城」へ。

九つの曲がりがあることから「九曲橋」と名づけられた緑波池に架けられた橋。「後ろから追ってくる悪霊が、角を曲がりきれずに池に落ちてしまう」 と言い伝えられているそうなので悪霊を追い払うため渡っておきました。
c0186410_19563908.jpg
観光客が必ず行くそうですが、今まで見てきた上海とは違う独特な雰囲気。
いきなり現地の人に「偽物のヴィトン要らない?」と声をかけられました。六本木ヒルズにある南翔饅頭店やスタバがある反面、スリも多いそうですし、屋台のお土産屋さんの商品は言い値。渋るとどんどん安くなっていきます。
c0186410_20031296.jpg



by cathrine627 | 2017-03-16 15:16 | | Comments(0)