2017年 08月 11日 ( 1 )

金峰山へ

山からの綺麗な景色を見たくて無謀にも娘と二人で登山を計画。

「山の日」を前に昨日、主人を誘って金峰山へ行ってきました。

夜中の2時前に家を出発、空が白々とするころ現地に着きました。途中 真っ暗な森を走っていると光る二つの目、鹿発見👀


駐車場に車を停めサッと朝食を済ませ、出発〜

太陽が昇り始め、暗い森の中に陽が差し込み綺麗✨
c0186410_07520287.jpg

c0186410_07521357.jpg

写真を撮ることに夢中ですので歩みが遅く、どんどん抜かされますがマイペース。
森の中はキノコがいっぱいでした。
c0186410_07552441.jpg

c0186410_07552562.jpg

子供の頃に高尾山・大山・御岳山などの山は歩いたことがありますし、
高校の頃学校行事の一環で新潟の山に登らされたことはありますが、全くの
登山初心者です。

こんなところ どうやって登るの〜
カメラを持っているから動きが限られます。
一眼レフじゃなくてミラーレスで来て良かった。
c0186410_07552335.jpg
降りるときだって足場探しに迷うし・・・
断崖絶壁
c0186410_07552608.jpg



途中の登山道からチラッと見えた富士山
雲海の中の富士山が見たくて進めた登山計画でしたが、富士山が見えたのは
この時だけでした。
c0186410_07552421.jpg
目的地の「金峰山」はあんなに遠く、気が遠くなる〜
山頂のシンボル的な「五丈岩」が目印
c0186410_07552423.jpg
途中戻ってくる人に「もうすぐ尾根に出るので視界が開けるので気持ちいいですよ」と何度となく
声をかけられましたが、「尾根?」「稜線?」
「もしかして縦走?」
縦走なんて考えは全くなかったので真実を知るのが怖くて主人に確かめられませんでした122.png


もうすぐ頂上?
時々後悔の念に苛まれましたが、そろそろ終わりが見えてきました。
c0186410_07552434.jpg

標高2,599mの金峰山に到着〜
出発から約4時間よく歩きました。

「2時間半くらいで着いちゃう初心者向きのコースです!!」と書いてあったので鵜呑みにしていました。
写真を撮りながらと言うのもありますが、超初心者の私には長い道のりでした。
c0186410_07552500.jpg
お腹がペコペコ、早めのランチを頂上でいただいたら睡魔が襲ってきました。
1時間しか寝てないのにズッと運転して来たんだもの眠くなるよね〜
主人には「高山病で眠いんじゃない?」なんて言われましたが、身体はいたって元気。


主人は独身以来の山にテンションが上がって嬉しそう。他の登山者さんとお話ししていました。


さぁ、登って来たと言うことは下山しなきゃ!!

結局 途中の休憩やランチ休憩を含めて往復8時間半。
あぁ〜、長かったぁ105.png


*おまけ*

細〜い枝に生えていた小さなキノコ
c0186410_07552315.jpg
「姫一葉蘭」
粘菌を撮っていた男性が姫一葉蘭がいっぱい咲いているところを教えてくださいました。
この男性は「粘菌」についての本も書いていらっしゃるそうです。
学者さんかしら?
せっかくなのにボケボケの姫一葉蘭103.png
c0186410_07552519.jpg




by cathrine627 | 2017-08-11 07:41 | ドライブ | Comments(0)

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627