2017年 10月 08日 ( 1 )

竹富島 1日目

のんびり島人(しまんちゅ)のように暮らしてみたくて竹富島に行くと決めてからずっと楽しみにしていました。

仕事からも家事からも解放されて綺麗な景色の中で写真を撮ることだけを考えて日々過ごしてみたい。
滞在先に選んだ「星のや竹富島」は一棟貸し、しかも周りは石垣に囲まれているので他の誰からも見られないから
三脚はお庭にセットしたまま、星を撮るために1時間おきにパジャマのままお庭に出たり・・・
「星のや竹富島」の様子は前のブログでご覧ください


ランチを頂き、いよいよ島内散歩。
自転車を借りてしゅっぱ〜つ🚲
c0186410_17591528.jpg
ホテルからの道は凸凹だけど、確か島の規定で手を加えられないと聞いたような・・・


まずは星の砂で有名なカイジ浜へ行ったけれど満ち潮で浜が無くなっていたのでコンドイビーチへ移動。
カイジ浜の写真は無し
c0186410_20073807.jpg
こちらも満ち潮、当たり前ね!?
水着を着て来なかったのでこの深さでは海に入れず暫く浜に座って眺めるだけでした。



次は集落へ移動。

閉鎖された「なごみの塔」へ行ってみました。
噂通り閉鎖されていたので階段の下で集落を撮ってみたけど・・・低い!!以前撮ったようにはいかないわ。

c0186410_20223221.jpg

c0186410_21073148.jpg

c0186410_20225483.jpg


お魚くわえたシーサー、可愛い♡
c0186410_20232617.jpg


水牛車に遭遇
c0186410_20242116.jpg

カールツァイス35mmを常用にしていたけれど、マニュアルではやっぱり
急いでピントを合わせるのは無理〜
目も悪いしねぇ
水牛車に合わず手前の生け垣に合っていました。
c0186410_18084697.jpg



沖縄と言ったら・・・やっぱりカキ氷🍧
ここだけ人が多くてビックリ。こんなに観光客って居たんだぁ
c0186410_20250642.jpg
20分待ちと言われたけれど急ぐ用事もないのでのんびり待って、
火照った体を冷やし、再びサイクリングでホテルへ。


お夕食まで部屋で寛いでレストランへ向かったらちょうど日の入りの時間。
1日目は夕陽は見られませんでした。


娘がお風呂に入っているあたりからゴソゴソと1人お庭で星撮影の準備。
まだまだ各棟の灯りが明るいですが記念にパチリ。
どこで撮ったかわかるようにちゃんと琉球赤瓦を入れておきましょう。
c0186410_18193248.jpg

その後1時間おきに目覚ましをかけては1人お庭に出てあぁでもない こうでもないと
カメラと格闘。
鳥肌が立つほどの星の数。
娘を起こして星を見せたり、流れ星も沢山見ました。
c0186410_18204453.jpg








by cathrine627 | 2017-10-08 20:27 | | Comments(0)

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627