カテゴリ:癒し( 5 )

昨日は友人達とTully'sで待ち合わせ写真談義に花が咲きましたが、実はスターバックスが大好きです。

比較的静かなスタバでソファーに座って熱いコーヒーを頂きながらネットをしたり、本を読んだり、今凝っている雑貨フォトのアイデアを練ったり・・・時には語学のお勉強も。

『Starbucks Art magazine & Beverage Card』を買いました。
c0186410_1335792.jpg

好きな写真家の市橋さんとスタバのコラボ、好きなスターバックスが飲めるカードも付いてくるので本代は100円以下、とてもお得!
もう既に何冊か出ていますが、今回は市橋織江さんの撮った世界のスターバックス。
c0186410_13452222.jpg


私も海外に行くと必ずスタバを覗きます。チェコだったかスロバキアでも飲まなかったけれど覗いてきました。カフェ天国ウィーンにも以前はなかったスタバがありました。
by cathrine627 | 2011-12-07 13:52 | 癒し | Comments(2)

スピリチュアルなお話

スピリチュアル・カウンセラーとして有名な江原啓之さんのお話を伺う機会がありました。

撮影禁止でしたので画像はお借りしたものです。
c0186410_9103919.jpg


スピリチュアル・カウンセラー=霊能者みたいな理解をされているような気がします。Butお話はオカルト的なことではなく、教育的なお話でした。

江原さんがお話なさったことを少し書いてみますが、難しいので箇条書きで失礼します。

*スピリチュアルとは眼に見えない物の事を言うそうです。

*そしてスピリチュアルとして一番大切なものは「込める」
  どれだけ与えたかではなく、どれだけ込めたか。 例:料理に愛を込める

*そして思いやり。つまり相手のことを感じること、眼に見えないものへの敬い。

*人々が眼に見えるものだけに価値を見出している傾向が最近は目立つ。
  例えば学歴がない、お金がないとダメ、みたいなことだそうです。

*謙虚でいること。謙虚でいることは自分の安らぎであり、自分を助けることとなる。

*口はエナジー
  言葉は武器にもなる反面人を助けることも出来る。
  口を大切に!= 言霊(コトダマ)

*人生には経験・感動・喜怒哀楽が大切。
  苦しいことも辛いこともあるでしょうけれど、その経験があるから人に優しくなれる、人の気持がわかる。
 
*人の不幸を喜んで見ない。幸せな人は人に優しい。
  自分に矛先が向かないように人の事を笑う(例えばゴシップ報道)

結論としては人生は口だけで解決出来ます。 笑いなさい!笑う門には福来る。

まだまだたくさんお話ししてくださいました。
パワースポットに行ったから、何々を買ったからもう大丈夫ということではなく自分の姿勢と言うことのようです。

とにかく楽しいお話でした。下手な噺家さんよりず~っと面白い。笑いの絶えない会でしたよ。

子供たちが小さいころは「自分がされて嫌なことはしてはいけません。自分がしていただいて嬉しかった事を人にはしてあげなさい」言い続けていました。
意地悪されたときは仕返しよりも「そんな子にはいつかバチが当たるからね。お天道様は見ているわよ」って。
(いつの時代だ。 江戸時代か!って突っ込みたくなるようなセリフですね。)

その結果、息子はちょっとひ弱な感じ。「やられたらやり返せ!」と教えたほうが良かったかなぁと後悔することもありましたが、間違ってなかったのかな。

お話のあとは皆でティータイム。
c0186410_9265067.jpg

c0186410_927326.jpg

by cathrine627 | 2011-01-26 20:55 | 癒し | Comments(0)

Sting!!

自分にとって心地良い声というものがあります。 その反対にこう見えてもあんがい敏感で全く受け付けない声もあります。 一人でまったりとカフェで寛いでいる時にそんな方がお隣に来たら大変。こっそりと席を替わるかイヤホンで防御。

好きな声質を持つ方がSting。ハスキーさと高音の伸びが好き♡ そしてイングリッシュアクセント。


2年ぶりにStingに会ってきました。

九段下駅で地上に出ると通りには屋台やSting Goodsを売るお店が出店中。 お祭り?
橋のところではたくさんの男性が立っています。 待ち合わせかしら?と思ったのですが、
ダフ屋さんでした。 「余ったチケット買い取るよ~」「余ってない?」何度も声をかけられました。
Stingが表紙のbigissueを売るホームレスも数人。

c0186410_7255725.jpg

会場外にある公式Goods売り場でパンフレットを購入。
と~っても高かったけれど もちろんサイン入り サイン入りは直ぐに無くなったようです。
c0186410_7261248.jpg

今回のツアーは、東京ニューシティ管弦楽団(指揮:スティーヴン・マーキュリオ)を率いての、ソロやThe Police時代の曲をオーケストラアレンジしてのライブです。



Police再結成Liveでは男性の姿が目立ちましたが、今回は女性が多い気がしました。

20分の休憩を挟んで2時間半以上のライブ、その間まったく声量が落ちないスティングに魅了された一夜でした。

今回はとてもいい席で遮るものがなく、よく見えました。 
死ぬまでに1度でいいから会ってお話ししてみたい。 いぇいぇ、絶対に会える!(この自信はどこから?望めば叶う、私の信条) Policeの他のメンバーとは会ってお話ししているんですもの。
by cathrine627 | 2011-01-19 07:52 | 癒し | Comments(0)

再びマイケル

横浜の帰りに2回目の「THIS IS IT」を見てきました。
c0186410_1946231.jpg


初日に観て感動。再び行こうと心に誓ったものの体調を崩して病院通い。今日は病院がお休みなのでチャンス。
記念に取っておこうと思っていた前売り券にプラスしてゴールド席へ。専用ラウンジとお飲み物付き
c0186410_19511164.jpg

c0186410_195124100.jpg

前回みた普通の席より断然いい。画面が大きく目の前に迫る迫力、まるでコンサートに来た気分♪

前回見逃したところを細部まで観よう!と決めてきたのに始まりからダメ~。オーディションに受かった方たちの興奮が伝わってくる。

ここ数年悪い噂しか流れて来なかったけど本当は優しい人。ちゃ~んと知ってましたよ、マイコー。噂は信じないことにしていますから・・・私の信条
悪い噂しか聞いてない方に観て頂きたい映画です。マイケルへの偏見が軽減することを祈って。

Thank you! そして God bless you! をたくさん言うマイケル。 コンサートの監督を務めたケニー・オルテガ氏が「まるで教会だな」って言っていたっけ・・・。

前の席に座っていた60代の女性2人が帰るときに「優しい人だね♡」って言っていた。みんなに伝えて~

昔の歌も好きだけど彼の伝えたかった「愛」を感じられる『HEAL THE WORLD』が好き。

『HEAL THE WORLD』マイケルジャクソン 

世界を癒そう
より良い場所をつくろう
君のため 僕のために

そして
生きとし生けるもののために

死にかけている人々がいます
もしも君が生きる事を本当に願うなら
より良い世界を
君のため そして 僕のために

Heal the world
Make it a better place
For you and for me
And the entire human race
There are people dying
If you care enough
For the living
Make a better place
For you and for me
And think if they can make it a better place.

この映画を見ると優しくなれる。来週で終わっちゃうからまた見に行こうかなぁ。
今度は公開中の「ムーン・ウォーカー」も。DVDでは観たけれど大きなスクリーンで観たいから。
by cathrine627 | 2009-11-18 20:58 | 癒し | Comments(2)

Starbucks Coffee

時折、休日の朝早くからお散歩と称してスタバまで行きます。
車なら直ぐですが写真を撮ったり遠回りをしながらのんびり歩いて行くと30分以上かかります。

c0186410_5575281.jpg


コーヒーよりは紅茶党ですが、いつの頃からかお勉強や読書をしたいときにはわざわざスタバへ。
by cathrine627 | 2009-08-02 05:52 | 癒し | Comments(0)

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28