ブログトップ | ログイン

Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

カテゴリ:お出かけ( 249 )

民家園のひな祭り

すっかりブログアップが遅れました。
今更のおひな祭りですが、先月末地元民家園へお雛様を見に行ってきました。

地元なので毎年一人で撮りに来ているし、普通の事かなぁ〜なんて思っていたけれどこんな近場でこれだけの吊るし雛が見られるのって珍しいと言われ「それならchuueさんにも見てもらおうかなぁ」なんて急にお声をかけたら来てくださり小雨降る中2人で行ってきました。

単体ものは撮りやすいけれど
c0186410_1726092.jpg

c0186410_17261638.jpg

c0186410_17264789.jpg

ざ〜っと吊るされたお雛様を撮るのは難しい〜 毎年悩みます
c0186410_17261345.jpg

c0186410_17265852.jpg

吊るし雛に外からの光が当たって色んな色の玉ボケになってる。
c0186410_1727327.jpg


c0186410_1727491.jpg


一人で黙々と撮っているより楽しいわ♪ お誘いしてみて良かった。
chuueさん、突然のお誘いに遥々来てくださりありがとう〜
chuueさんのおかげで益々地元が好きになりそうです。

それにしても無事に写真をアップが出来て良かった ((⌯˃̶᷄₎₃₍˂̶᷄ ॣ)プッ♪
by cathrine627 | 2014-03-09 17:14 | お出かけ | Comments(2)

箱根へ

写真展を拝見したくて箱根へドライブ

先ずは芦ノ湖湖畔の『Bakery & Table』で朝食バイキング
c0186410_16324746.jpg


湖を眺めながらの〜んびり朝食をして写真展が開催されている「彫刻の森美術館」へ移動〜

市橋織江さんの写真展「市橋織江展 2001-2013」
いままでの集大成。見逃したものやお気に入りの作品もまた拝見出来て凄く良かったわ。
美術館のように作品の前にソファがあったら、もっとゆっくり眺めていられたのになぁ〜
c0186410_16442487.jpg


久しぶりの彫刻の森美術館なので、足早に見学。
c0186410_1647588.jpg

c0186410_16473956.jpg

こんな景色を見るとイギリスを思い出します。懐かしいなぁ〜
c0186410_1648582.jpg


美術館を見学すると駐車場が5時間まで同一料金なので車を置いて電車で箱根湯本駅へ

ランチはこちらの↓カフェで
c0186410_16523045.jpg

カウンター席には先客がいらしていたので私たちは店内を眺められるソファ席で頂きました。
c0186410_16522046.jpg

自家製ジンジャエールは生姜そのもの、でも美味しかったです。
c0186410_16551289.jpg

昭和な温泉街で少し前まではお蕎麦屋さんや甘味処が多いイメージでしたが、こちらは今時のカフェ。
お料理も美味しく、のんびり出来るカフェでした。

再び電車に乗って彫刻の森美術館へ戻り、車で「甘酒茶屋」へ
箱根山の中腹にある400年の伝統を持つ茶店で、箱根に来ると寄るようにしていますが改築後は初めてでした。
c0186410_1724325.jpg

お座敷や囲炉裏が作られたのかなぁ  以前の記憶が曖昧で・・・
c0186410_1725013.jpg

甘酒が飲めないのでこちらへ来たときはいつも「きな粉餅」をいただきます。
柔らかくてとても美味しい〜 
c0186410_1710213.jpg


娘がParisに旅行中でしたので息子を誘ってのドライブ。いっぱいお話しして美味しいもの食べて楽しかったわ。
by cathrine627 | 2014-02-12 16:31 | お出かけ | Comments(0)

初詣 2014

毎年恒例の初詣は鎌倉
c0186410_2119852.jpg


参道をちゃんと通って
c0186410_21193511.jpg

八幡さまへ
c0186410_21194025.jpg

おみくじを引いて 中吉でした
c0186410_21215329.jpg

神酒も頂けるのですね。
もう25年も通い続けているのに知らなかったわ。お酒飲めないけれど縁起が良さそうだから飲んでみたかったわ
c0186410_2122183.jpg


可愛い〜
c0186410_21273348.jpg


鎌倉宮へ行く途中、古い郵便ポストと有風亭の車夫・青木さんと人力車がいい感じ〜
鎌倉の人力車と言ったら観光人力車の第一人者のこの方、しつこい客引きをなさらない青木さんの姿勢が好きです。
c0186410_21364238.jpg


鎌倉宮の『厄割り石』
拝殿の前に置かれてある「かわらけ」(有料)に息を吹きかけて身体の中の悪いものを移し、そのかわらけを地面に埋め込まれた「厄払い石」に投げて割ってください。割ることで厄払いになるといわれています
昨年は上手く割れなかったので心残りでしたが、今年は気持ちよく割れました。厄が落ちたかなぁ

逆方向ですが、「佐助稲荷」へもお参りしてきました。

ランチは葉山牛を頂こうと思ったら混んでいたので『Biscuit 』へ

子供達は先ほどの葉山牛でお腹はステーキモードの様でステーキランチに。

私はしらす丼
c0186410_21131589.jpg

デザートにミニ豆乳プリンが付いていました。
c0186410_21132153.jpg



帰る頃(お昼時)には小町通りも大混雑で歩く意思がなくても押されて駅方面へ行ってしまう程でしたが、駅は更に混んでいてホームは東京方面から来た方で溢れ、ホームから改札口へ行くにも大変な様子でした。
by cathrine627 | 2014-01-05 21:13 | お出かけ | Comments(0)

サッと西洋館のクリスマスを拝見してランチのためにホテルニューグランドへ移動。

席に案内されるまで中庭へ
c0186410_2234472.jpg

c0186410_2234851.jpg


2代目総料理長入江茂忠氏が、米兵が茹でたスパゲッティに塩、胡椒、トマトケチャップを和えた物を食べているのを見て、アレンジ加えて生み出した料理と言われているナポリタンをいただきました。
c0186410_2222919.jpg


久しぶりに氷川丸を見学してみようと思ったら定休日でした。
船の気分になっていたので予定を変更してシーバスで横浜駅まで移動する事にしました。と言っても船酔する私は常に持ち歩いている乗り物酔いの薬を飲みましたけど・・・

とても寒い日でしたが客室には入らず後部デッキに座って見学。窓がない分視界良好なのですが、風が冷たい。
c0186410_2251166.jpg

レインボーブリッジ
c0186410_228158.jpg


就役したばかりの海上保安庁の巡視船「あきつしま」 
c0186410_22175796.jpg

c0186410_2218224.jpg

「しきしま」も停泊中でした。
c0186410_2219438.jpg


寒かったけれど海上から眺める横浜も素敵。
c0186410_22202718.jpg

c0186410_22203291.jpg

by cathrine627 | 2013-12-13 21:59 | お出かけ | Comments(0)

毎年横浜の山手西洋館で開催されている「世界のクリスマス」、初めて行った頃と比べると年々規模が小さくなっている気がするのは気のせい? 

今年は止めておこうかなぁ〜と思っていたのに・・・やっぱり気になる。ならばちょっとだけ

先ずはイギリス館 「The Royal Highest Joy ~極上のひと時を心に刻んで~」
c0186410_205660.jpg

踊り場の窓
c0186410_205517.jpg

玄関脇の窓
c0186410_206046.jpg


山手111番館 「イタリア ナターレ」
c0186410_21412792.jpg

このサンタさん、素敵でした。
c0186410_21413241.jpg

イタリアと言えばパネトーネ  昔デパートで開かれたお菓子の展覧会にパネトーネを焼いて出品した事を思い出し懐かしいわ〜
c0186410_21413565.jpg


エリスマン邸 「チェコ共和国 聖ミクラーシュの日を祝う」
c0186410_2147056.jpg

クリスマスの頃にチェコへ行った事があるので楽しみにしていましたが、人が多くて撮影は外観のみで内部は断念しました。


北原さんのお店「Christmas Toys」の前のVWは朽ち果ててきていますね
c0186410_2154221.jpg



他の方のブログを拝見したら外交官の家、ブラフ18番館から廻った方が良かったかなぁとちょっぴり後悔。
by cathrine627 | 2013-12-13 19:59 | お出かけ | Comments(2)

葉山へドライブ

先週妹と一緒に葉山へドライブに行って来ました。

妹はアンティークと言うより古道具が好きなので先ずは『桜花園』へ
c0186410_21465850.jpg

こちらで何点かお買い物をしていました。
c0186410_21473167.jpg

c0186410_2148146.jpg


そろそろお腹もすいて来たので『engawa cafe』へ行ってみましたが、団体さんの
予約が入っていたのでお時間をずらして再訪することになりました。

それまで時間を潰さなくちゃいけないけれど、この日は何処もお休み。

ランチの後に行くことになっていた『ラ・マーレ・ド・チャヤ』で海を見ながら
ランチの前にティータイム
c0186410_21555319.jpg

c0186410_21561065.jpg

c0186410_21561669.jpg

久しぶりに訪れたラ・マーレ・ド・チャヤですが、ここは免許を取りたての頃友人と良く来ていた
想い出の場所。
父もお気に入りの場所で嬉しそうに食事をしていたのを思い出しました。今度連れて来てあげようかなぁ

engawa cafeさんからお電話が入ったので急いで向かいます。
c0186410_2221055.jpg

築80年以上も経つ、元はお医者さまお宅だったそうです。
c0186410_2232052.jpg

c0186410_2225295.jpg


私は旬の野菜と5種の具材のせいろ蒸しと十穀米と枝豆のおこわのセットをチョイス。
前菜は通常3種類ですが、この日は「お待たせしてしまったので・・・」とお店の方の
ご好意で4種にしてくださいました。
c0186410_2252536.jpg

c0186410_226103.jpg

c0186410_2262617.jpg


デザートは頂かないつもりだったのにこの見本を拝見したら食べたくなっちゃって・・・
c0186410_2284456.jpg

ここから2種を選べます。
c0186410_22105313.jpg


ほとんどのお客様が帰られたあと、デザートを頂きながらの〜んびりしちゃいました。
なんだか祖母の家にいるみたい・・・

お手洗いも素敵でした♡
c0186410_22271284.jpg

by cathrine627 | 2013-10-14 21:43 | お出かけ | Comments(2)

原鉄道模型博物館

世界一とも言われる原信太郎氏が製作・所蔵した膨大な鉄道模型と鉄道関係コレクションの数々を拝見出来る『原鉄道模型博物館』がこの日の一大イベント。の筈、ですよね〜 ハイジさ〜ん

普段は撮影のできない「いちばんテツモパーク」の撮影がこの時期だけ撮影出来ちゃうんですって!!

室内の一番ゲージジオラマとしては世界最大級だそうですし、たぶん私一番ゲージを見るのは初めてだから楽しみにしていました。
我が家には若干鉄分多めの息子がいますのでNゲージは幾つもあるのですが、息子に聞いた所一番ゲージはNゲージに比べるとかなり大きさらしいんです。

ジオラマも素敵でまるでヨーロッパの町並み
c0186410_15203088.jpg

テンション上がってシャッターをきるんだけど、暗くなったり明るくなったり、列車とのタイミングも合わなくて全然上手く撮れないんです。
列車が鉄橋を渡る姿が撮りたくて置きピンをして待っているんですが、その間にジオラマが夕方〜夜の設定に変わってしまって暗くなるから撮れな〜い。ブレちゃうじゃな〜い。とその繰り返し。

流し撮りにも挑戦したけれどイマイチ
c0186410_15325291.jpg


屋根の上でくつろぐ男性
c0186410_1521462.jpg

トンネルで待ち伏せ
c0186410_15202038.jpg

プラットフォームの人々と一緒に
c0186410_1520548.jpg


午前中から夕方までのハイジさんとの濃密なお時間、すご〜く楽しかったです♪
ハイジさん、お誘いありがとうございました。また誘ってくださいね〜

そうそう、ハイジさんからのビックリするようなミッションがあるんですよ。
「いちばんテツモパーク」撮影コンテストへの応募!! う〜ん、私には荷が重いわ〜

実はこの日の撮影に納得がいかなくて後日リベンジで原鉄道模型博物館へまた行って来ちゃった。

さぁ、応募用の写真選びしなくちゃ!
by cathrine627 | 2013-10-07 15:10 | お出かけ | Comments(0)

JATA旅博2013

去年友人に誘って頂いたけれどお仕事の都合で行かれなかったイベント『旅博』に行ってきました。

この日は台風の迫る中大雨で駅に向かう途中でもうビショビショ

駅への道の途中の階段はまるで滝のようでした。
c0186410_22501919.jpg


こんな雨の中ですから、きっと空いているだろう〜なんて考えが甘かった。入場前から並ぶ羽目に・・・

まずはmini-peさんのお写真が飾られていると言うハワイブースへ
c0186410_23145919.jpg


テーマ毎、そして全体で1番票の入った方にホテル宿泊券などの景品があるようです。もちろんmini-peさんに投票させて頂きました。

色んな国や地方のブースがあるので何処から廻ったら良いのか迷います。
まずは行きたい国や行ったことのある国から・・・

こちらはチェコ
c0186410_22585742.jpg

チェコはマリオネットが有名で私もチェコへ行った時には自分へのお土産に買って来ました。

マカオのブースはカフェになっていたのでポルトガルギターの演奏や歌を聴きながらお料理を頂いてみました。
c0186410_2332959.jpg

私が40年前まだ子供だった時に両親と行ったマカオではこう言うお料理は頂かなかったのですが、美味しかったです。

韓国のブースではK−ポップアイドルがトーク中
c0186410_2383073.jpg


Suicaペンギンはカメラを向けると「はい、ポーズ」
c0186410_2310267.jpg


色んなブースを廻って私の拙い英語でも理解して頂き、おしゃべりしたりお土産を頂いたり・・・
c0186410_23114939.jpg

by cathrine627 | 2013-09-18 22:44 | お出かけ | Comments(0)

伊勢旅行 Vol.3

今回の旅行は伊勢神宮参拝が目的ですので、翌日はどうする?状態。
学生時代にクラス皆で来た時は鳥羽駅で自転車を借りて灯台までサイクリングをしたのですが、この暑さとこの年では保ちそうにないわねぇ 今、地図で見てもその距離はゾッとするほど・・・

せっかく海に来たのだからクルージング?

60もの島々と真珠養殖イカダが点在する英虞湾をクルージング。


箱根の海賊船より小さいけれど・・・
c0186410_1042029.jpg

冷房の効いた涼しい部屋から景色を眺められるので疲れ知らず

青空に映えてきれい〜
c0186410_1061853.jpg

真珠の養殖用の筏
c0186410_107328.jpg

c0186410_108022.jpg

あっちのモーターボートの方が良かったかなぁ 楽しそう〜♪
c0186410_1084683.jpg


途中、真珠工場で真珠の母貝であるアコヤ貝への核入れ作業の見学付き
c0186410_1012359.jpg

c0186410_1012412.jpg


クルージング後は『志摩観光ホテル クラシック』へ

やはり賢島と言えば小説「華麗なる一族」の舞台でもある志摩観光ホテル ですよね。

旧館を見学させて頂いてからラウンジでティータイム
c0186410_1021814.jpg


ラウンジはいい眺めです。
カトラリーはやっぱりChristofle(クリストフル)
c0186410_10293780.jpg


アップルパイ
c0186410_10215052.jpg

南勢みかんのロールケーキと伊勢醤油のアイスクリーム
c0186410_10214416.jpg


駅までのシャトルバスが出たばかり、暫く待たないみたいなので「駅まで歩いちゃう?」なんて話していたらフロントの方が「炎天下ですし、お車を直ぐに用意しますのでお待ちください。今、出れば特急に間に合いますね」っておっしゃって車で駅まで送ってくださいました。あの〜 フロントに誰もいなくなっちゃいましたけど・・・いいのかなぁ。やっぱり老舗ホテルは違いますね。

賢島からは近鉄特急で鳥羽へ 
c0186410_1725635.jpg

伊勢志摩に来たからには子供達に鳥羽も見せておかなきゃ!
ミキモトもあるし、鳥羽一郎さんの故郷 って鳥羽一郎さんって誰って言われちゃいましたが・・・

鳥羽のホテルで遅めのランチ。ここも眺めがいいわ。
c0186410_1763369.jpg

c0186410_1763684.jpg


伊勢エビのビスク、美味しかった〜
c0186410_1772751.jpg



今度行く時は今回見られなかった外海(やっぱり海は波がある方が好き)や城下町も廻ってみたいわ。
by cathrine627 | 2013-09-01 09:55 | お出かけ | Comments(0)

伊勢旅行 Vol.3

カフェでお腹がいっぱいなのに懲りずに松坂牛まで食べちゃったのに・・・

またまた
c0186410_8473788.jpg

氷で冷やされているのを見ていると涼しげで・・・つい
c0186410_8474287.jpg


やっと『内宮』へ

内宮への入り口、日常の世界から神聖な世界へのかけ橋といわれている五十鈴川にかかる宇治橋
c0186410_849459.jpg

橋の下には綺麗な水が流れていて学生時代に来た時に感動したのに・・・川が〜
c0186410_8522287.jpg

水が全然ないんです。
もちろん御手洗場(みたらし)もおたまじゃくしのいる溜まり水だけで手を入れるのを躊躇われましたが心身ともに清めなければね。

暑い中砂利道を歩くのでもうクタクタ。泊まりで良かった〜 以前日帰りで来たことがあるんです

今晩の宿泊地はまだまだ遠いのよ〜 がんばれ〜
でも遠いバス停まで歩く気も起きず、駅まではタクシー こちらのタクシーの運転手さんは皆さん感じが良くてホッとします。京都で以前やっちゃんの様な運転手さんに遭遇して以来毎回緊張します。

宿泊地に選んだのは賢島。小説で有名なホテルもあるリゾート地

シャトルバスでホテル到着。

お夕食の時間を聞かれたのですが、ここは綺麗な夕日が見られることで有名な場所ですから日の沈む時間をお聞きしその時間を外してもらいました。

メゾネットのお部屋の大きな窓からの景色。広い庭園の先に湾が広がっています。
c0186410_917824.jpg


庭園の先の展望台で夕日を見ようと向かったのですが、あいにく雲がありダメでした。
c0186410_9201894.jpg

東側にはお月さま
c0186410_9205573.jpg

夕暮れにはイノシシや狸などの動物が出るから気をつけるようにと言われているので足早にホテルに戻ってお夕食。

お夕食は夏期などの繁盛記はビュッフェ形式のようです。
伊勢うどんや手捏ね寿司などの郷土料理をはじめサザエ、アワビや伊勢エビ、そしてお寿司のカウンターやステーキを焼いてくださるコーナーもあり満足。

お夕食の後はのんびり温泉に浸かって疲れを取ってから就寝。

翌朝は朝食前に子供達を起こして海水浴場までお散歩。せっかくここまで来て寝ていたら勿体ない

道を歩くとたくさんの蟹に出会います。
c0186410_9374916.jpg

湾なので波のない海水浴場 私的には物足りないなぁ〜 水泳部ですから
c0186410_941376.jpg

海を見つめるカメラ女子(娘です)
c0186410_9412091.jpg

誰もいない海水浴場は静かでのんびり 海も空も雲もきれい。
c0186410_942362.jpg


ホテルに戻って朝食を頂いたらアレに乗ろうね!!
by cathrine627 | 2013-09-01 08:46 | お出かけ | Comments(2)