<   2010年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

自由が丘

cuoca(クオカ)に行きたい」と言う妹を連れて自由が丘へ行ってきました。

のんびりとカフェで過ごすのが大好き♡なので日頃からカフェに行くことが多いです。実を言うとカフェやペンションをやるのが昔の夢でした。

今日はカフェ「ohanaya(オハナヤ)」でランチ。
私は「ohanaランチ」をチョイス。野菜の盛り合わせプレート+本日のメイン+ミニデザート+ドリンク
c0186410_20314324.jpg

本日のメインはこちら
c0186410_20322878.jpg

デザートはブルーベリーのタルト、アイス添え。アイスが大きくて頭でっかち。(*^_^*)
c0186410_2033861.jpg

c0186410_20332728.jpg

ちなみに妹はパスタでした。
c0186410_20341050.jpg

2人とも大満足のランチでした。emoticon-0110-tongueout.gif

ランチの後はcuocaへ。
お菓子やお料理の材料や器具を売っているお店です。時期的にお雛祭り向けの手作りグッズがいっぱい。私は前のページに載せた3色最中の皮やあんこを買いましたよ。
後はぶらぶらウィンドウショッピングをしてからTea Time。
前回結花先生やクラスメイトとご一緒したLas Luces(ラス ルセス)さんへ行ってみました。
もちろん前から気になっていたプチガトーピンチョス盛り合わせ(5種)を。
美味しそうでしょ? 色んな種類を頂けるところがいいですね♡
c0186410_2041328.jpg

c0186410_2042058.jpg

ランチでもデザート食べたのに食べすぎですね~。

Las Lucesさんで偶然結花先生にばったりお会いしました。レッスンの帰りに生徒の皆さんといらっしゃったようです。その生徒さんの中に友人のKさんもemoticon-0104-surprised.gif
久しぶりにお二人にお会いできて嬉しかったわ~emoticon-0111-blush.gif
by cathrine627 | 2010-02-27 20:52 | お出かけ | Comments(0)

手作り最中

もうすぐひな祭り❀

お雛様にちなんで「三色最中」を作ってみました。とは言っても市販の最中の皮に同じく市販のあんこを詰めただけ・・・ 手抜きです。

同じような丸の模様の骨董のお皿に盛ってみました。
c0186410_2015495.jpg

c0186410_20172295.jpg

by cathrine627 | 2010-02-27 20:17 | 美味しいもの | Comments(0)

おしゃべり

仲良くなったのは高校1年からだけど中学の頃から知っている・・・
あれ以来ず~っと仲良くしてもらっているAさん。

昨日1カ月ぶりに会ってランチ。unicoさんにお邪魔しました。
日差しのたっぷり入る窓際に通されました。
テーブルに映ったカフェカーテンの模様が綺麗☆
c0186410_7491647.jpg

ビーフシチューのランチをオーダー。
c0186410_751477.jpg

c0186410_7512520.jpg

c0186410_7513629.jpg

お飲み物はセルフサービス。
c0186410_7515524.jpg

お料理も美味しかったしお値段もリーズナブルでおススメです。

食後はウィンドウショッピングを楽しんでからTea Time.
c0186410_7554811.jpg

趣味や海外旅行の話で盛り上がり。
人生の折り返し地点も過ぎてこれからの生き方について・・・一生勉強? 
話が尽きませ~ん。
by cathrine627 | 2010-02-26 08:01 | ランチ | Comments(0)

奈良 Vol.10

昨日も廻った「ならまち」。今日も散策してみましたが、土曜日のこの日は昨日とは違い観光客も増え、やっていなかったお店も開いています。

骨董店では手書きのお茶碗を購入。こんなお値段で買えるなんて信じられません。
c0186410_7315422.jpg


カフェをはじめアート、伝統工芸、・・etc複数のお店が軒を連ねる複合店舗「界」。
「界」の中にあるならまち工房 奈楽さんで文香を買いました。
c0186410_8383359.jpg


娘がガイドブックで見つけた「cafe茶香庵」 のんびり出来、甘味が魅力的なカフェでした。カウンターでは1人のんびり本を読む男性の方もいらっしゃいました。
c0186410_944369.jpg

”あったか白玉”や”白玉ぜんざい”をいただきました。

奈良の町に入った時に視界に飛び込んできた五重塔。そんな歴史的建造物や町中にいる鹿を見て暮らすって羨ましいと同時に「どういったものかなぁ」と思ったけれど、皆親切だった奈良の方達、きっとこういう中で育ったからなんでしょうね。色々な所を旅していると時折旅行者が歓迎されていないわと感じる町に出会うことがあります。特定の方だけでなく街全体の雰囲気が・・・そんな時はちょっぴり寂しくなります。 
今回見送った「くるみの木」さんをはじめまだまだ行きたかったお店がいっぱい。近いうちに又来ましょう。
by cathrine627 | 2010-02-23 08:54 | お出かけ | Comments(0)

奈良 Vol.9 カナカナ

志賀直哉邸お隣の「たかばたけ茶論」でお茶をしたかったけれど、もうすぐランチタイム。「たかばたけ茶論」のお茶は次回にしてふたたび「ならまち」へ。

途中「MLP Shop」を覗いてみたら営業時間がこの日は12時からでした。窓から素敵な商品が見えます。あ~ぁ、残念。


奈良に行きたくなったきっかけの奈良町にある人気カフェ&雑貨店のカナカナでランチ。

町家を改装した1階がカフェ、2階は東欧で買い付けた雑貨を扱っている町屋カフェの草分け。ランチタイムには行列が出来るほどの奈良でも人気のお店です。
オーナーの方のセンスが好きです。
ショップカードも素敵でしょ?
c0186410_6341178.jpg


ランチタイムとあって既にお席はいっぱい。名前を書いて入口のベンチで待つこと数十分。その間もお客様は増え、お店の外では寒い中沢山の人が待っています。通りかかった人力車もお店の前で止まってお店の説明をしているようです。

ようやくお座敷に通されました。私と娘はいろいろなお料理が小鉢に盛られた「カナカナごはん」、息子は「えびカレー」を頂きました。
c0186410_6565844.jpg

デザートにはベークドチーズケーキを。ベークドと書いてありましたが、見た目も食感も限りなくレアに近い♪ 美味しかったです。

お料理が運ばれてくる間に撮った写真。何を撮っても絵になります。
c0186410_6584374.jpg

c0186410_659273.jpg


2階のショップでもお買い物。
ロシア製のお人形と本。こちらの本はオーナーさんが実際に買い付けに行った時に撮った写真で作ったフォトブックのようです。

素敵な空間で過ごさせて頂いて満足、満足♡
by cathrine627 | 2010-02-23 05:43 | お出かけ | Comments(0)
次はy/modeさんお勧めの「ささやきの小径」を抜けて奈良の「文人地区」高畑にある「志賀直哉邸」へ。
昭和初期に志賀直哉自ら設計し9年間暮らした家。
c0186410_21511269.jpg

志賀直哉の書斎です。ほとんどが当時のままで、「暗夜行路」はここで完成したそうです。
c0186410_2156333.jpg

文化人や画家などの憩いの場となった有名な高畑サロンと言われるところです。とっても居心地のよさそうな日当たりのよいお部屋でした。
c0186410_2222669.jpg

c0186410_21513430.jpg

木製の冷蔵庫は今でも使えるそうです。キッチンからもダイニングからも使える戸棚など使い勝手の良い作りになっていました。参考にさせて頂きましょう( ..)φメモメモ
c0186410_2152614.jpg

by cathrine627 | 2010-02-22 22:06 | お出かけ | Comments(0)

奈良 Vol.7 鹿寄せ 

ホテルでの朝食。やはり洋食より和食が充実しているようでした。
やはり関西でしょうか? 朝食に「たこやき」が(@_@;)
c0186410_2059433.jpg


今の時期だけ行なわれる奈良の冬の風物詩「鹿寄せ」があると聞いて是非見てみたかった。ホルンの音色に誘われて、やってくる鹿の群れ・・・。どんななんでしょう。

チェックアウトを済ませ荷物を預けて「鹿寄せ」の時間には早いですがホテルを出ました。
昨日より天気がよく空が綺麗なので散策しながら「鹿寄せ」の行われる奈良公園へ。

ガイドブックに「五重塔が猿沢池の水面に影を映すさまは見逃せない景観」とあったので昨日も来てみたけれど今日の方が空が綺麗なので撮り直し。
c0186410_2183345.jpg

iPhoneでも
c0186410_2185872.jpg

そしてモノクロでも
c0186410_219169.jpg


途中であった人力車のお兄さんが鹿寄せの場所に行くまでの見どころを教えてくれたので素直に従って歩く事に。
c0186410_21155367.jpg

c0186410_21275059.jpg

「鹿寄せ」の行われる場所を目指して歩く人たちに混ざって鹿たちも移動。まだ呼ばれてませんよ~
会場には大勢の人。「鹿寄せ」と言うより鹿の間では「人寄せ」と呼ばれているんじゃない?なんて冗談を言いたくなるくらい。
ホルンを吹くお兄さんが来るまで鹿と一緒に待つのですが、なんと私は鹿に噛まれたり膝カックンをされたり・・・ 誰かたすけて~
目があった途端寄ってくるので手のひらを見せて「何もありませんよ~」と話してもドンドン寄ってくるので背を向けたらコートの上から噛んで振り回したり、膝の裏に頭突き。角が切ってあって良かったわ。 子供たちは「お母さまだけ・・・面白かった」ですって。怖かった~。

お兄さんがホルンを吹いて暫くすると
c0186410_21381132.jpg

森の方から沢山の鹿がやって来ました。何頭も何十頭も走って来ます。集まった鹿たちはお兄さんからご褒美に「どんぐり」を貰えます。

この場所は大きな木と広い空が綺麗な場所でした。
c0186410_2140363.jpg

c0186410_21405663.jpg

by cathrine627 | 2010-02-22 21:43 | お出かけ | Comments(0)

奈良 Vol.6 ならまち

猿沢池を通り「もちいどの通」を抜け「ならまち」へ。

c0186410_2012455.jpg

町のあちらこちらに貼られていたポスター、とても可愛らしく、また写真が素敵でした。

格子戸の町家が連なりまるで昔にタイムスリップしたかのような町並み。ならまちの中心にあり、「庚申さん」と呼ばれている「庚申堂」。飛騨の「さるぼぼ」に似た「身代わり猿」が飾られています。「身代わり猿」は魔除けとして、町内の家々の軒先に吊るされていましたが、何故は見かけたのは庚申堂の周りだけ。すこし離れるとまったく見かけないのが不思議でした。
c0186410_2018256.jpg


「ならまち格子の家」
格子や土間、箱階段や坪庭など江戸末期の町家が再現されている。実際に上がって見ることも写真を撮ることも出来るのに無料だなんて申し訳ないほどでした。
c0186410_2037157.jpg


大正10年の創業以来、蚊帳の製造を行ってきた奈良町の老舗の一つ「吉田蚊帳」さん。今も蚊帳を製造して販売しているそうですが近年、蚊帳を知っている人が少なくなってきたので現在は、蚊帳生地を使って様々なもの製造販売しています。ランチョンマットやふきんを買ってきました。
c0186410_20185191.jpg


偶然見つけた築100年の町屋を改装した「一福茶屋」さん。吉野の本葛を使用した葛料理や葛菓子が食べられる有名店「天極堂」さんのカフェだそうです。奈良に来たらやっぱり葛を食べてみなくちゃ。
c0186410_20193920.jpg


「一福茶屋」さんを出た頃にはすっかり夕暮れ。
世界遺産にも登録されている元興寺(がんごうじ)から見た夕日。
c0186410_20502359.jpg


「もちいどの通」で買った「五色鹿」
c0186410_8255150.jpg


お夕食はもちろん「柿の葉寿司」
c0186410_20515859.jpg


明日はあれを見に行ってみよう~
by cathrine627 | 2010-02-22 20:48 | お出かけ | Comments(0)
今回「奈良ホテル」に泊まるつもりでいた私。娘の希望で近代的なホテルになってしまったので、「せめてお茶だけでも・・・」の私の願いでこちらへ。

趣があって素敵です。
c0186410_19505247.jpg

ティーラウンジもご年配のお客さんばかりで落ち着いた感じ。
c0186410_19512699.jpg

c0186410_2010258.jpg

c0186410_20102366.jpg

私のいただいた「抹茶のムース」 小豆と黒豆が飾られていました。

やっぱりここに泊まればよかったわ~。悔やまれます。
アクセスもいいし、次回は絶対ここにしよう! また来るつもり・・・
by cathrine627 | 2010-02-22 19:56 | お出かけ | Comments(0)

奈良 Vol.4 春日大社

ようやく春日大社に着きました。
c0186410_19285978.jpg

c0186410_19292170.jpg

今回の旅行はPENはお留守番でKissだけ連れて行きましたが、嗜好を変えて上の2枚はiPhoneのトイフォトで撮影してみました。

ぜひ欲しかった「鹿みくじ」。 大吉でした。
c0186410_19295087.jpg

鳥居や手水舎。 あれ?どうもこちらが表のようですね。裏から入っちゃったようです。
c0186410_2062685.jpg


春日参拝道三条通りを抜けて
c0186410_19332277.jpg

餌をめぐって鹿がけんかを始めました。紙をひたすら食べている鹿も。

お勧めの浮見堂へ。工事のため水がほとんど抜かれていました。残念(T_T)
c0186410_194106.jpg

浮見堂の向こうには次の目的地「奈良ホテル」が見えます。
by cathrine627 | 2010-02-22 19:45 | お出かけ | Comments(0)

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627