<   2010年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

先日買った日めくりカレンダーを使ってカレンダーを作ってみました。

東欧の切手やマッチラベルを使って・・・
c0186410_14371390.jpg

こちらにはビンテージものの牛乳瓶の蓋を使ってみました。
c0186410_14373142.jpg

開いた空間を埋めていくうちにドンドン増えて行っちゃって、ちょっとゴチャゴチャ感が否めませんが・・・

昭和レトロが好きな妹にはお借りした画像でスッキリと。
c0186410_143748100.jpg

by cathrine627 | 2010-12-30 14:42 | カメラ&フォト | Comments(2)

4匹の子豚 kawaii

こぶたのシリコン製マフィン型です。
c0186410_14321962.jpg


耐熱性・耐冷性に優れているため、オーブン・電子レンジから 冷蔵庫・冷凍庫までOK!


シリコン製だから、生地離れがよくて、底から押し出すだけで簡単に取り出せるはずが・・・
2匹失敗したので4匹だけ
c0186410_14341444.jpg

by cathrine627 | 2010-12-30 14:34 | 美味しいもの | Comments(0)

ブクログ Booklogに登録

ブクログ Booklogをご存知ですか?

ブクログでは、ウェブ上に本棚を作るんです。
「読みたい」「いま読んでいる」「積読」「読み終わった」と分けて記録することができるので、
自分の部屋の本棚にある本も、手元にない本などすべての本を管理することができます。

ブクログ

私の本棚はこちら

まだまだ登録の途中ですが、携帯やiPhone、iPad、Androidにも対応しているので買った本をここに入れておけば本の重複を防げるかなぁと思っています。
by cathrine627 | 2010-12-28 20:18 | | Comments(0)

小さなマグネット

小さな小さなマグネットを見つけました。

来年の干支のうさぎ、ひよこ、そして牛かなぁ

小指の先ほどの大きさ。でも仲が良すぎてなかなか離れてくれないんです。
また何かに使おう。
c0186410_19214742.jpg

by cathrine627 | 2010-12-28 19:22 | お買い物 | Comments(0)

可愛いステッ カー

ミルクとチーズを持った少年が描かれたマッチ箱の中には、
c0186410_821471.jpg

チェコ風デザインの可愛いステッ カーがたくさん入ってました。1枚1枚絵柄が違い、見ているだけでも楽しくなります。
c0186410_854436.jpg

さぁ、コレを使って何を作ろうかなぁ
by cathrine627 | 2010-12-26 08:06 | | Comments(2)
イブの日は娘と横浜へ。 娘は「女子会」と称してデートの申し入れを断って私と2日間も一緒。「女子会、嘘じゃないでしょ?」と娘は言うけれどいいのかなぁ

そしてクリスマス当日は東京へ。横浜ではちょっと物足りなかった娘の「クリスマスを感じられるところへ」とリクエストで都内へ行ってきました。

まずは丸の内。
京都の老舗お漬物屋の「近為」さんでのランチ。
クリスマスらしくないって?
横浜でも自宅でも洋食だったので趣を変える意味と空いているかなぁと期待して入った和食屋さん。甘かった^^; 私たちが入った後にアッという間に満席になり待合所もいっぱいでした。
c0186410_630396.jpg

食後は丸の内界隈をブラブラしてから有楽町方面を目指して・・・
c0186410_6373153.jpg

三菱一号館美術館カフェ1894での休憩はランチで混雑していたので諦めて、スペイン王室御用達のショコラテリア「カカオ サンパカ」でちょこっと休憩。チョコ好きの娘は大満足の様子。

「マルシェ・ド・ノエル」や「ITOCIA」「プランタン」を覗いた後は銀座へ。
1週間ぶりの銀座は凄い人出でした。こんなに混んでいる銀座は久しぶり。
段々日が傾いてきたのでイルミネーションを見るため汐留へ移動です。
こちらも混雑。でも1番前で見られました。
ヴァイオリニスト、葉加瀬太郎さんプロデュースによるクリスマスイベント「caretta OCEAN Xmas2010」
c0186410_6433581.jpg

c0186410_643462.jpg

by cathrine627 | 2010-12-26 06:50 | 東京ぶらり | Comments(2)

クリスマスケーキ

今年のクリスマスケーキは作らずにオーダーしちゃいました。

「成城マルメゾン」大山 栄蔵シェフ、「アニバーサリー」本橋 雅人シェフ、「ル パティシエ タカギ」高木 康政シェフの有名パティシエ 3名の豪華監修ケーキ。

3種類食べられるからラッキー!
c0186410_2274166.jpg

by cathrine627 | 2010-12-24 22:08 | 美味しいもの | Comments(2)

iittalaで朝食

2005年のTEEMAの大幅リニューアルの際に姿を消したコーヒーカップ&ソーサー。

ソーサーのみを12cmプレートとして使っていた私のもとに「このたび元相棒であるカップも復刻しました!」と言うメールが先日送られてきました。

そしてまた廃番となっていた23cmのプレートが再生産されて帰ってきました。2010年の限定生産らしく、入荷数もさほど多いないらしい。

こんな風に言われたら両方とも欲しくなっちゃうじゃない。と言うわけでお買い上げ~
まんまとSCOPEさんの罠に引っかかってしまった(笑) 
SCOPEさんから荷物と一緒に届くテッシュが毎回可愛いのですが、今回はコレ↓
c0186410_1882150.jpg


昨日届いたので今朝さっそく朝食で使ってみました。普段はヨーグルトしか食べない私ですが、今朝はトーストにソーセージとオムレツを添えて。(サラダが無かったので寂しいですが・・・)

鉄瓶には紅茶を入れてみました。小さめの鉄瓶、ちょうど1人用です。
c0186410_181644.jpg


カトラリーはドイツの銀器メーカー、クリストフ・ウィドマンのもの。
c0186410_183897.jpg

ヘレンドやジノリで扱っていたドイツの銀器メーカーで1919年ドイツで誕生したウィドマンの銀製品は、繊細でアンティークのような雰囲気を持ったバラがモチーフの素敵なデザインです。
結婚以来、お誕生日やクリスマスに主人が1本づつプレゼントしてくれたものです。

練習あるのみ・・・
by cathrine627 | 2010-12-24 18:10 | うちごはん | Comments(0)

イルミネーション

クラブツーリズムの添乗員さんがオススメしていた時之栖のイルミネーションに行ってきました。

【第一会場】 桜並木
◆光のトンネル
長さ370mのトンネルは、カラフルでキュートなLEDに覆われ愛らしい。 両脇に3色の光る花、上からつるすライトはシンプルなのに、存在感抜群の落ち着いた雰囲気をかもし出す。
◆時之栖express
4台 長さ7m高さ2.5m(乗車して記念撮影が可能です!)
◆光の並木道
長さ100m 白いけやきの木50本(白・緑のLED各2,000球)

【第二会場】 
よろこび山 (旧名称 愛の鐘広場) 有料/大人(中学生以上)1,000円 子供(5歳以下は無料)200円

週末はすごい人出だと聞いていたのですが、昨日は平日だというのにたくさんの人で賑わっていました。休日はどんなことになっちゃうのでしょう。
c0186410_20283639.jpg


時之栖には御殿場高原ビールの醸造所があり、できたてのビールを飲むことができます。、ビール好きの主人も一緒ですから、ビアホール風のグランドテーブルでお夕食をいただくことにしました。かなり混んでいてカウンターで名前を伝えてポケベルを渡され順番を待ちます。30分待ちでした。
煉瓦作りの店内は、広々としていてドイツのビアホールみたいです。

5種類のビールがセットになった「おためしビール」 130ml×5種類
c0186410_20381835.jpg

ロメインレタスのシーザーサラダ、ソーセージの盛り合わせやパングラタン、オニオングラタンスープを主人や娘とシェア。どれもとても美味しかった。
c0186410_20411656.jpg


そうそう、みんなのブログで拝見した「文字バキューーン」も練習してみました。文字がなかったのでとりあえず電球での練習。三脚を立てて、やり方はよくわからないけれど自己流で初挑戦。すごく変な人です。
c0186410_20544264.jpg

文字じゃないので出来ているのか、いないのかもわからない。今度何処かで練習してみなくちゃ。
by cathrine627 | 2010-12-23 20:56 | お出かけ | Comments(0)

初ダイヤモンド富士撮影

昨日も山梨に用事。

この時期あちら方面に行くなら絶対「ダイヤモンド富士」を撮ろうと決め出発。
東名高速道路は事故で大渋滞、2時間で進んだ距離はたったの17キロと言う状態でした。朝、出たのにアッという間にランチタイム。
ランチは東名高速を途中で下りて、主人が新聞で見て行きたがっていた足柄上郡山北町の谷峨駅(やがえき)近くにひっそりと佇む食堂。
c0186410_15585693.jpg

登山部だった主人には懐かしい趣の食堂らしいのですが、私には未知の世界。主人に付いて入ってみるとそこはノスタルジックな雰囲気、椅子やテーブルに置かれた調味料さえフォトジェニックに見えます。
手書きのメニューがずら~っと貼られています。いっぱいありすぎて何を頼んだらいいのやら・・・
私は無難に「うどん」主人は季節のお薦め「猪鍋」をオーダー。猪鍋がリーズナブルに食べられるお店として新聞で紹介されていたそうです。
c0186410_16142235.jpg

以前この付近に来たときは小さな駅は登山客で賑わっていたくらいですから、きっと登山の拠点地なんでしょう。この食堂にはシャワー室がありました。下山してきてシャワーを浴びてお食事が出来る貴重な食堂なんですね。
お菓子が並ぶ棚にはひっそりと「強力わかもと」が置かれていました。ご自由に!の文字が・・・
c0186410_16201157.jpg

コーヒーのサービスもありました。
c0186410_16205168.jpg


食堂を出て一般道で山中湖へ。日が傾くまでには時間がありますので、あちこち寄り道。
c0186410_16242744.jpg


ダイヤモンド富士が見られるところへ到着すると既に何人かが三脚を立てスタンバイしていました。
私もお邪魔してお隣に・・・でも男性ばかりで気後れする私、主人が一緒で良かった。
登山部出身の主人が登山の時のように皆に「こんにちは~」と声をかけて和んだところで三脚のスタンバイもしてくれて、まるでアシスタントのように働いてくれます。

立派なカメラをお持ちの方に「毎日来ているのですか」「コンテストには出していますか?」なんて聞かれちゃいましたが、明らかに私は素人、カメラが違います。皆さん、凄いカメラを何台もお持ちでした。

そろそろ太陽が富士山にかかって来ました。
c0186410_16545468.jpg

ジャストかしら? 実は眩しすぎて何も見えないんです。
c0186410_16554320.jpg

すっかり太陽が隠れて、足元から寒さが伝わってきます。
c0186410_16562955.jpg

この日は太陽が真上でなくちょっとズレ気味でした。初めての太陽撮影、眩しくて眩しくて何も見えないところでシャッターを切ったり、明るすぎて白飛びするので露出を下げてみたりと試行錯誤。
いつかリベンジしてみよう~っと。

ご一緒した方に太陽が沈んだ後は真っ赤に染まる夕焼けが綺麗ですよと教えていただいたのですが、この後用事があったのでお礼を言ってお別れしました。

日が暮れたあとはあちらへ向かいました。
by cathrine627 | 2010-12-23 17:15 | お出かけ | Comments(2)

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627