上海情趣 vol.4

いよいよ楽しみにしていた蘇州です。

運河の街で「東洋のベニス」と呼ばれているそうです。
c0186410_10434449.jpg

c0186410_10405285.jpg

c0186410_13302109.jpg
ここでは庶民の暮らしが垣間見れます。
看板も何もありませんが、おそらく床屋さん。
c0186410_14492005.jpg

世界遺産『藕園(ぐうえん)』を見学。
清の時代のある地方官僚が退官後、夫人ととも暮らしていた庭園。
c0186410_14322472.jpg

c0186410_14351090.jpg


c0186410_14363264.jpg

c0186410_14382655.jpg

“ 東洋のピサの斜塔 ” とも称えられる 「虎丘」

c0186410_14433227.jpg


# by cathrine627 | 2017-03-16 13:24 | | Comments(0)

上海情趣 vol.3

琵琶湖の3倍の大きさがあると言う太湖の内湖・蠡湖(れいこ)へ。

蠡湖公園はとても広く、太極拳に勤しむ男性を発見)
c0186410_09563083.jpg
凧揚げが流行っているのかなぁ
c0186410_10033860.jpg

舟に乗って絶世の美女・西施(中国の四大美女の一人)が晩年を過ごした西施庄へ
c0186410_10083627.jpg
舟の中も素敵でした。
c0186410_10161124.jpg

c0186410_10222653.jpg
c0186410_10204498.jpg


上海は皆、共働き。お子さんの面倒は近くに住むご両親が見るそうです。
下校時間には学校前はお迎えのお祖父様・お祖母様でいっぱいになり、公園などもお孫さんとご一緒の方が多かったです。
現地ガイドさんの説明がなければ遅めに授かったお子さんなのかなと思っちゃうところでした。
c0186410_11014226.jpg

蠡湖は淡水真珠の養殖で有名だそうで真珠研究所の見学とショッピング(お安いツアーではお決まりのショッピング付き)そしてランチの後はいよいよ楽しみにしていた蘇州へ。











# by cathrine627 | 2017-03-16 09:39 | | Comments(0)

上海情趣 vol.2

新天地を後にしてお夕食をいただくためレストランへ移動。
中国でのお夕飯は毎回17時、なんだか早い気もしますが日本時間では18時だから妥当なのかなぁ

お夕飯が終わってやっとHotelにチェックイン。
今回の旅の決め手はHotelがリッツ・カールトンだったからなんです。
寝るだけだけど私たち親子はホテル重視派、シャワーブースが浴槽と別の方が好きなんです。
c0186410_21021595.jpg
ホテルでちょっと寛いだらオプショナルツアーの夜景見学に参加
なんと参加者は6人だけと少なめ。と言ってもツアー参加そのものが全部で16人のこじんまりとしたツアーでした。

まずは昼間見たウォーターフロント地区外灘(ワイタン Bund)へ。

参加人数が少ないからとガイドさんが予定外ですがお薦めのケーキ屋さんや
c0186410_21100202.jpg
租界時代の重厚なルネッサンス様式の建物が素晴らしい「和平飯店・Fairmont Peace Hotel」へ案内してくれました。
c0186410_21154835.jpg


c0186410_21163181.jpg

街は昼間とは趣が変わりシック
c0186410_21254197.jpg


c0186410_21213452.jpg


c0186410_21303562.jpg
自由行動で夜景を楽しんだ後は「外灘観光隧道」で
対岸の浦東地区へ向かいます。無人運転のトラムに乗車し
c0186410_22061241.jpg
トンネル内のイルミネーションを楽しみながら対岸へ。まるで遊園地のアトラクションのような乗り物に私たち日本人はちょっぴりワクワク、トラムの中は中国語と英語のナレーションが流れていてどうやらトンネル内は星のゾーン、火山ゾーン、海底ゾーンに分かれているようでした。
帰国後ネット検索して見るとマイナーなコメントがいっぱいありますが、個人的には楽しめました。
                  
c0186410_22063532.jpg

ちょうどテレビ塔の下に到着しました。
c0186410_22162411.jpg
バスで上海ヒルズへ移動。 広角レンズを持って来るべきだったかなぁ?!
c0186410_22183769.jpg
94階からの眺めはいたって普通。もっと街が小さく見えるのかと思ったら周りが高いビルばかりなのでそんなに高い感じがしないんです。
c0186410_22203419.jpg
展望台にあるお手洗いの個室はガラス張りだから一見の価値あり!!とガイドさんがおっしゃるので行ってみました。
お手洗い内の突き当たりの個室だけがガラス張り、ちょうど誰も入っていなかったので見ることができました。
c0186410_22210781.jpg

# by cathrine627 | 2017-03-15 20:55 | | Comments(0)

上海情趣 vol.1

纏まったお休みならば選択肢も色々ですが、短いお休みで行かれるところとなると限られアレコレ考えた挙句、未踏の地中国へ行くことに決めました。
初めての中国にドキドキ♡

上海浦東国際空港(シャンハイプードン国際空港)から移動のバスから車窓
c0186410_17414882.jpg

まずは魯迅公園
魯迅の銅像の後ろでは太極拳に夢中の男性が・・・
c0186410_17542525.jpg

公園のあちこちではトランプを楽しむ方々。麻雀かなぁと覗いたらトランプ、この光景は他の公園でも見られました。
みなさん楽しそう〜
c0186410_17554803.jpg

上海を代表する観光スポット! ウォーターフロント・外灘(ワイタン Bund)へ移動。
歴史的建築物が並び、まるでヨーロッパのようです。
c0186410_18161173.jpg

丸い玉が付いた塔はテレビ塔、そして栓抜きのような塔は上海のランドマーク的存在の森ビルが手がける「上海環球金融中心」通称『上海ヒルズ』地上101階、高さ492m。
夜景を見るために登る予定です。隣の上海イチ高い『上海センター(上海中心大廈)』に上ってみたかったのですが展望台がまだ出来ていないそうです。
c0186410_18132091.jpg

次に案内されたのは1920〜30年代に建てられた「石庫門住宅」を修復し旧フランス租界の町並みを再現した『新天地』。
c0186410_18440153.jpg
ガイドさんとぐるっと廻った後は自由行動。
ガイドさんお薦めのパン屋さんへ行ってみました。
コーヒーとパンを買って休憩、とってもお洒落で美味しいパン屋さんですが安くてビックリ。
c0186410_18473127.jpg


c0186410_18475521.jpg
ここ新天地はお洒落で素敵なところでした。
ハーゲンダッツ、スタバはもちろんのこと、ウルフ・ギャングや俺のシリーズまでありました。
c0186410_19492109.jpg
c0186410_19500204.jpg
もうちょっとここにいたかったなぁ〜

こんなお洒落なところに「中国共産党第一次全国代表大会会址」記念館がありました。
c0186410_20012996.jpg



# by cathrine627 | 2017-03-15 17:25 | | Comments(0)

久しぶりの女子会

1年ぶりの女子会。
「是非!!H子さんをお連れしたかったの〜」とご案内させていただきました。

まずはお気入りのホテルでのモーニング。

イングリッシュ ブレックファスト
オムレツ、ベーコン、ソーセージ、スモークサーモン、グリーンサラダ、パン盛り合わせ、自家製コンフィチュール、ジュース、コーヒーまたは紅茶)
c0186410_13001350.jpg
c0186410_13003958.jpg
何もかもおしゃれで大好きなホテル、窓際のゆったりとしたソファーに座って女子トーク。
話が弾んでモーニングで入ったはずなのに気づくと・・・「申し訳ないからそろそろ移動する?!」


お気に入りの珈琲店へ
c0186410_13004223.jpg

焙煎所も休憩時間かしら?       
c0186410_13004893.jpg

すっかり日も暮れ外が真っ暗になると店内はさらに落ち着いた感じになります。
c0186410_13005222.jpg


# by cathrine627 | 2017-02-10 12:55 | 美味しいもの | Comments(0)