伊豆下田へ vol.1

GW後半は車のお披露目を兼ねて妹をドライブに誘ったら「伊豆の下田にいきたい」と言うので下田行き決定!!

「GWだから早朝出発しようね〜」
ところが・・・待ち合わせの時間になっても一向に現れない妹。メールしても既読にならず電話をすると・・・寝ぼけた声が車内に響きます149.pngまさか今起きたの〜?! (オーディオシステムとiPhoneがBluetoothで繋がっているからスピーカーから流れる妹の声)

夜明け前だというのに既に東名高速はかなりの渋滞というので迂回して横浜新道、西湘バイパスを通って海沿いの道を南下、こちらは意外とスムーズ。

まさかの遅刻で予定より遅い現地到着でしたが、市場での朝食時間には間に合いました。
c0186410_21402561.jpg

下田港で朝食に名物・金目鯛を頂き、その後海岸や街を散策。
海が綺麗〜 フグを発見👀
c0186410_21420857.jpg

ペリー通りは趣があって素敵です。
c0186410_21441912.jpg

お腹が空いているわけではないけれど古民家風のカフェに入ってみました。
c0186410_21461573.jpg

金目鯛の形をした可愛い「おみくじ」目当てに八幡さまへ。
神主さんに「おみくじをください」と伝えると「竿を新調してからの初めてのお客さんですよ」と渡された竿、なんと竿で鯛を釣るんですって〜 面白いでしょ? 
c0186410_21490109.jpg

娘と妹が挑戦するも一向に釣ることが出来ない妹に神主さんが一言「歳をとっている人は釣るのに時間がかかるんですよ〜」皆で爆笑104.png
やっとおみくじの鯛を釣り上げた妹が私に「○○ちゃんもやってみてよ、難しいんだから〜」
渋々竿を握った私ですが、あっという間に釣り上げちゃいました。(娘より早く、これには神主さんもビックリ)
c0186410_22013162.jpg
鯛の体には「一年安鯛」と書かれていて尻尾にはそれぞれおみくじが入っていました。
神主さんもとってもいい方ですし、おみくじは可愛いし、自分で釣るというパフォーマンスも楽しいしお薦めです。
c0186410_22024961.jpg

c0186410_22103321.jpg




by cathrine627 | 2017-05-10 21:26 | ドライブ | Comments(0)

猪の最中

伊豆の山の中で見つけた「猪最中」の看板

見つけた途端、娘も私も「ぜったい買う〜」と目指すは和菓子店。
途中で娘が「でもこんなに早くやってないんじゃない?」と冷静な判断。

とりあえず「帰りにしましょう」と一先ず目的地へ

帰り道、来た道と違う帰り方も候補に挙がったけれど、忘れられなかった最中の為に
一路来た道を戻りました。

やっと手に入れた最中がこちら⬇
c0186410_1037326.jpg

c0186410_10375822.jpg

by cathrine627 | 2011-08-07 10:39 | 美味しいもの | Comments(0)

伊豆へ ー 松崎

堂ヶ島の少し先にある「ナマコ壁」で有名な松崎町に行ってみました。

とりあえず車を置いて歩いて町を散策。「ナマコ壁通り」のこちら⇓の標識にそって行ってみると
薬学界の最高権威で松崎町での唯一の文化勲章受賞者近藤平三郎さんの生家がありました。
c0186410_637747.jpg

公園内には足湯がありました。お湯に手を入れてみましたが、温度は高めなような気がしました。
c0186410_6385892.jpg

「ナマコ壁通り」と聞くと両側に保存されたナマコ壁の家がずらりとあるように感じますが、そうでもない(^_^;)
まぁ、気を取り直して

せっかくですから海の方に行ってみましょう
平日のお昼頃というのにほとんど人に会わない長閑な町です。時折すれ違う方は老若男女とわず「こんにちは〜」と声をかけてくれます。
c0186410_7464479.jpg


帰りは天城峠に寄って遅めのランチ。

東名高速道路にのる前に三島に行ってみたいカフェがあったのですが、直ぐ近くまで行ったけれど
見つけられずに断念(T_T) 
帰宅後、何かで見たら「わかりにくい」とありました。電話してみれば良かったなぁ 残念
by cathrine627 | 2011-08-06 21:46 | お出かけ | Comments(2)

伊豆へ ー 堂ヶ島

昨年までの夏休みは2ヶ月もあったのに今年は5日のみ。転職しない方が良かったかなぁ(心の声)

何処にも行かないのもつまらないので西伊豆へ行ってきました。
「そんな近場?」な〜んて言葉が頭をよぎる。「モンサンミッシェルや青の洞窟」と言っているのも士気を上げるため。

家を出る時もお天気は優れず、途中御殿場では霧まで出て視界が悪く観覧車の上の方が見えませんでした。
c0186410_20354958.jpg

But


伊豆方面はお天気〜058.gif

洞窟の中に入れると楽しみにしていたのに台風の影響で観光船は運航中止。
地元の方に「亀島」??を「登ってみなさい」と薦められたので行ってみましたが、結構足元が悪くミュールでは登り難い。しかも「時折波が来ますので高級なカメラをお持ちのようですから気をつけてね」って言ってくださっただけあって所々確かに濡れています。カメラの心配より「高波にさらわれる?」と恐怖心が??
c0186410_20432338.jpg

「トンボロ現象」の解説版がありました。
干潮時に砂州によって海岸と道が繋がるトンボロ(陸繋砂州)で陸繋島(りくけいとう)になって歩いて渡ることができます。手前から「象島(ぞうじま)」、「中の島(なかのしま)」、「高島(たかしま)」と言い、3つで三四郎島(さんしろうじま)と呼ばれます。
島がすべて見える写真がなくてスミマセン
c0186410_21133418.jpg

命からがら(大げさ??)岩山を登ったせいでしょうか、もう暑くて暑くて...
c0186410_21193165.jpg

車を停めた駐車場には「無料」の文字がありましたが、提携の休憩所で休まなければなりません(観光地のお約束)
戻ってみると家族総出で「冷たい水を入れてお待ちしていましたよ〜」と席に通され、出るわ出るわ試食の数々。まだ早い時間でお腹も空いていないので「かき氷」だけ頂きました。
c0186410_21283637.jpg

その後もおばあさんによるセールストークは続きましたが、ほかのお客さんが入ってきた隙にお会計をして退散。

ふたたび車に乗り、松崎町へ
by cathrine627 | 2011-08-06 21:41 | お出かけ | Comments(2)

「青の洞窟とモンサンミッシェルに行かない?」 目が点005.gifの子供たちを誘ってこちらへ??
c0186410_212897.jpg


既に干潮が終わり、汐が満ちようとしています。
c0186410_21313429.jpg

モンサンミッシェルと言っても教会はありません。

青の洞窟は??
c0186410_21332079.jpg

この下の洞窟に舟で入るのですが、台風の影響でお休みでした。

c0186410_2135628.jpg



つづく...
by cathrine627 | 2011-08-04 21:41 | お出かけ | Comments(2)