書道教室 @イカニカ

先月は扁桃腺を腫らしてお休みしたので2ヶ月ぶりの書道教室。
最近ではお仕事で子供達の書道レッスンのお手伝いをする事が多いので真剣に学ばなければいけないなぁと思っているところです。

イカニカさんへの道はお花がいっぱい、終わった筈の花粉症がまた起きだすほどでした。杉花粉だけでなく花やタバコ、香水の匂いで鼻がムズムズすることがあります。
c0186410_18251840.jpg

今日のお供はOM-Dとオールドレンズ

イカニカさんの空間、やっぱり好きだわ〜 ꒰⁎˃ ॢꇴ ॢ˂⁎꒱ 
c0186410_18541589.jpg

c0186410_18542864.jpg

c0186410_18543582.jpg


2ヶ月ぶりの書道は上手く行かず・・・

後半の遊びの書はテーマに沿ってイメージしたものを線で表現。
こう言う抽象的なのが私の一番苦手な分野です。
c0186410_227716.jpg


ランチは久しぶりの『ohanaya』さん、改装なさったのね。

モッツアレラとトマトソースのパスタの後はお決まりの頭でっかちなタルト、これが食べたかったの〜
c0186410_7581593.jpg

by cathrine627 | 2014-05-04 18:20 | 習い事 | Comments(0)
すっかり日数が経ってしまいましたが、国立の「circus」でランチを頂いたあと、西荻窪にあるカフェ「松庵文庫」へ移動。

雑貨店が併設された古民家カフェ
c0186410_1623458.jpg

ケーキを頂きながらおしゃべり
c0186410_16243611.jpg

c0186410_16244790.jpg

のんびりし過ぎちゃって帰る頃にはもう真っ暗でした。
c0186410_16272438.jpg


久しぶりの気の合うお友達とのカフェ巡り。楽しかったなぁ〜


*バレンタインデーが近いのでブログパーツをチョコレートに変更しました。期間限定
by cathrine627 | 2014-02-12 16:20 | カフェ | Comments(0)
chuueさんにお誘い頂いてカフェ巡りのお仲間に入れて頂きました。
せっかくお誘い頂いたのにブログアップが遅くなり申し訳ありません。先週実父が事故で入院したためお見舞いやら、手術も控えていて余裕がなくなっちゃって・・・ゆっくりペースで行きま〜す。

Keikaちゃんの運転で向かうは国立の『circus』さん
c0186410_19143468.jpg


ブルーの壁が可愛いカフェ  カモメ食堂みたい
c0186410_19152976.jpg


開店と同時に入店したけれどあっという間にいっぱいになりカメラを向けられなくなちゃった。
女性が席を立った隙に・・・
c0186410_19192631.jpg


ご飯のランチをいただきました。
c0186410_11203127.jpg

もちろんデザートだって頂いちゃった。
c0186410_11212568.jpg


女性お一人で切り盛りされている可愛いカフェ。
この↓カレンダーも可愛い〜 このイラストがお手洗いの壁にも描かれていたような・・・
c0186410_11245294.jpg



この日のお供は珍しくミラーレスだけ。やっぱり一眼レフ持ってくれば良かったなぁ〜
最近ミラーレスはオールドレンズ専用にしていて、オールドレンズとの相性がバッチリ!なのですが、写真を撮る時私はやっぱりファインダーを覗きたいの。
by cathrine627 | 2014-02-01 19:08 | 東京ぶらり | Comments(2)
「出雲への旅、どうなったの?」と言うお声もチラホラ。 実はお天気に恵まれず良い写真も撮れぬまま終わった旅でブログアップへの気持ちがちょっと・・・ でも記録ですから!! 遅ればせながらアップしま〜す。

一人で行くつもりでいた出雲への旅。

妹や娘も行きたいと言い出し、予定変更。
3人の予定を合わせたり飛行機を取るのが大変で結局10月の予定が12月までずれ込み、旅行日数も減っちゃったけれどやっぱり一人よりは楽しかったわ。

羽田空港で搭乗前に飛行機を撮っていたら操縦席からパイロットとコーパイが手を振ってくれました。たぶん私にではなく娘にでしょうね emoticon-0107-sweating.gif
c0186410_21231041.jpg


出雲えんむすび空港からリムジンでとりあえず松江駅へ向かい、そこから歩いて県立美術館へ

歩道のタイルがビスケットみたいで可愛くてアプリでイタズラ
c0186410_21225058.jpg


町並みも素敵〜 昨年きょん♪さんと行った栃木みたいです。
c0186410_953280.jpg

履物屋さん
c0186410_953678.jpg


県立美術館に到着。 コレ↓を見てみたかったんです。
c0186410_9101124.jpg

12羽のうさぎがぴょんぴょん跳びはねている姿が可愛い♡ 前から2番目のうさぎを触ると幸せが訪れるという噂を聞いてもちろん撫でてきました。触る時も向きがあるそうですが、地元のおじいさまが観光客とわかったのか説明してくださいました。
c0186410_9213789.jpg


後ろ姿も可愛いですね。
c0186410_9214172.jpg


精進湖わきに建つ美術館、眺めも良かったですよ。
入場料をお支払いしようと思ったら、うさぎさんを見るために庭園に出るのでしたら無料だそうです。
c0186410_9235718.jpg

精進湖名物しじみ取り
c0186410_923413.jpg


そろそろランチの時間ですが、バスのなかなか来ないようですし、ゆっくりと町を見ながら歩いて移動する事にしました。
お堀にはこたつ舟が観光用に運行されています。
c0186410_9312863.jpg


ランチはここで!!と決めていたお店は残念な事に定休日。ちゃんとガイドブックで調べていたのですがガイドブックが間違っていたようです。隣の姉妹店の女性の方も恐縮なさっていました。でもガイドブックで素敵に紹介されていたのでその後もタクシーで乗り付ける方や歩いてくる方が・・・
もうお腹ペコペコだし、土地勘がないので先ほどの女性が教えてくださったお蕎麦屋さんへ行く事にしました。こちらに来たからには「出雲蕎麦」は必須よね。

小さいながら趣のあるお店
c0186410_9355647.jpg

c0186410_9362146.jpg

席についてお茶が運ばれてきたのかと思ったら蕎麦湯とつゆが運ばれてきました。こちらではお茶が出ず、そば湯に好みでおつゆを入れて飲むそうです。そしてお店の方お薦めの「小判三味そば」をオーダー。
c0186410_936651.jpg

暫くするとご主人らしき方がネギ、刻み海苔、鰹節、大根おろしに卵の黄身などの薬味と一緒に蕎麦湯に卵の白身を落とした汁を運んで来、説明が始まりました。
c0186410_936955.jpg

汁に卵黄以外の薬味を少量入れ、蕎麦つゆを少々落としスープ代わりに飲むそうです。薬味はお蕎麦に使うのでちょっとだけ!! ここは強く注意されます。

どうする? もうご主人が付きっきりです。逃れられな〜い。写真を撮りたくてもドンドン先へ進み撮っている暇がないのでブレブレ。

さぁ、いよいよお蕎麦が運ばれてきました。小判型の器に入った山かけ、山菜、普通の割子の3種類を順に渡されますが置き方にもポイントがあるそうで自分好みに置いたら注意されちゃいました。
c0186410_9361210.jpg

左に山かけ、右に割子そして奥に山菜、絶対にこの置き方!! このように置いたら先ほどの薬味を三等分しそれぞれに乗せ、黄身は溶いて山かけと山菜にかけます。このときネギ、大根おろしはお箸で乗せ、鰹節、海苔は手でつまんで乗せます。この2種はお箸に付くので必ず手で!!
ここまで出来たらつゆを少しかけ(器に残るほどかけるとお蕎麦の味が損なわれるそうです)、右手前の割子から食し、山菜、山かけの順に食べて行きます。

作法が厳しすぎ〜 もう、笑えます。こんなに緊張してお蕎麦を食べたの初めてだわ。
でもイヤな感じはせず、親切心だと思います。今思い出しても可笑しく、良い想い出です。

そうそう、おつゆをかけたところでご主人に「カメラ貸して」と言われたので手渡すと「器を持って笑って〜」 撮影付きでした。でも妹がブレちゃってましたけど・・・

ランチでも食べながら地図を見ながら次に廻るところを決めようと思っていたのに・・・ガイドブックや地図など出せる筈もなく何も決まらぬまま外へ。
外は寒くて道ばたで地図を広げるのもイヤ〜 ととりあえずお城へ。
by cathrine627 | 2014-01-14 07:20 | | Comments(0)

Blancのイメージで

三連休の最終日、まだ皆が寝ている間にBlancのイメージで撮影。

オーガンジーに入れたMathilde M
c0186410_1854719.jpg


シルバーのピルケース  確か私のお菓子の師匠今田美奈子先生のパーティでのお土産だったような・・・
c0186410_186421.jpg


こちらは大好きなcard-yaさんのキャンドル
c0186410_18695.jpg


ベランダで採れたブルーベリー
c0186410_1861458.jpg


Blancと言えば『白』ですが、結花さんもおっしゃっていましたが厳密に白でなくても自分のイメージする白で良いと・・・自分が白と思えば白!!だそうです。

散歩に出ると霜柱発見  これも白ですね。 
c0186410_1862010.jpg


暖を取るため休んだカフェのカップもBlanc
c0186410_1862457.jpg


全てシネレンズで撮影。
by cathrine627 | 2014-01-13 17:55 | カメラ&フォト | Comments(0)
サッと西洋館のクリスマスを拝見してランチのためにホテルニューグランドへ移動。

席に案内されるまで中庭へ
c0186410_2234472.jpg

c0186410_2234851.jpg


2代目総料理長入江茂忠氏が、米兵が茹でたスパゲッティに塩、胡椒、トマトケチャップを和えた物を食べているのを見て、アレンジ加えて生み出した料理と言われているナポリタンをいただきました。
c0186410_2222919.jpg


久しぶりに氷川丸を見学してみようと思ったら定休日でした。
船の気分になっていたので予定を変更してシーバスで横浜駅まで移動する事にしました。と言っても船酔する私は常に持ち歩いている乗り物酔いの薬を飲みましたけど・・・

とても寒い日でしたが客室には入らず後部デッキに座って見学。窓がない分視界良好なのですが、風が冷たい。
c0186410_2251166.jpg

レインボーブリッジ
c0186410_228158.jpg


就役したばかりの海上保安庁の巡視船「あきつしま」 
c0186410_22175796.jpg

c0186410_2218224.jpg

「しきしま」も停泊中でした。
c0186410_2219438.jpg


寒かったけれど海上から眺める横浜も素敵。
c0186410_22202718.jpg

c0186410_22203291.jpg

by cathrine627 | 2013-12-13 21:59 | お出かけ | Comments(0)

またまた近所を歩く

前回のご近所散歩よりももう少し足をのばして・・・

紅葉の美しさに皆さんが写真を撮っていました。
c0186410_9582688.jpg


近くに寄ってみると水面に写っていて綺麗〜
c0186410_9583316.jpg


この日は鎮魂祭。私もお参りしていこう〜
c0186410_1011455.jpg

c0186410_1014271.jpg


その後は近くの駅で娘と妹と待ち合わせて3人でランチ

私はホタテと蟹のペペロンチーノ
c0186410_1031572.jpg


娘のサーモンのクリームパスタも美味しそう〜
c0186410_1033180.jpg


窓の外にはJAの看板  もちろんぼかしました。
c0186410_1043999.jpg

by cathrine627 | 2013-12-03 09:54 | お散歩 | Comments(0)

遂にゲット!!

先日の写真展『Various Colors 』を拝見してすっかり魅了されたオールドレンズ。

M師匠に色々お聞きして、その足でrococoniさんと2人でお薦めのカメラ屋さんに向かい見せて頂いたけれどチンプンカンプン。

お店の方にお聞きしたことを加味した上でオールドレンズに関する本も読んで再び行ってきました。
今回もrococoniさんもご一緒。更にスペシャルゲスト・遥々三浦半島からphotokurashiさんがご一緒してくださいました。

お店の方に色んなレンズを出して頂き、試し撮りをしたり説明をしていただいて、終いにはカメラの相談まで・・・いったいどのくらいお店にいたのでしょう
見かけに寄らず男前な判断力のphotokurashiさんに触発され私も決断!!

M師匠お薦めのドイツ製のレンズやフランス製のレンズも気になるけれど、敢えての違うレンズ。
アメリカKodak社のレンズに決めました。
お店の方が「前出のドイツ製、フランス製、そしてこのレンズが3大シネレンズ」とおっしゃるし、インスピレーションで決めちゃいました。
c0186410_23191497.jpg


新しいレンズをつけて3人でカフェへ。

MFだからピント合わせが難しい〜
c0186410_2321112.jpg

ケーキを頂きながら試し撮りをしたり、
c0186410_23211238.jpg

c0186410_23212552.jpg

カメラ談義に花が咲き、気づけば外は真っ暗。

photokurashiさん、rococoniさん、遅くまでお付き合い頂きありがとうございました。

今度はPENTAX Qにフランスや東欧のレンズを!なんて考えている私。レンズ沼に益々ハマりそうです。
by cathrine627 | 2013-10-14 23:07 | Comments(4)

伊勢旅行 Vol.3

今回の旅行は伊勢神宮参拝が目的ですので、翌日はどうする?状態。
学生時代にクラス皆で来た時は鳥羽駅で自転車を借りて灯台までサイクリングをしたのですが、この暑さとこの年では保ちそうにないわねぇ 今、地図で見てもその距離はゾッとするほど・・・

せっかく海に来たのだからクルージング?

60もの島々と真珠養殖イカダが点在する英虞湾をクルージング。


箱根の海賊船より小さいけれど・・・
c0186410_1042029.jpg

冷房の効いた涼しい部屋から景色を眺められるので疲れ知らず

青空に映えてきれい〜
c0186410_1061853.jpg

真珠の養殖用の筏
c0186410_107328.jpg

c0186410_108022.jpg

あっちのモーターボートの方が良かったかなぁ 楽しそう〜♪
c0186410_1084683.jpg


途中、真珠工場で真珠の母貝であるアコヤ貝への核入れ作業の見学付き
c0186410_1012359.jpg

c0186410_1012412.jpg


クルージング後は『志摩観光ホテル クラシック』へ

やはり賢島と言えば小説「華麗なる一族」の舞台でもある志摩観光ホテル ですよね。

旧館を見学させて頂いてからラウンジでティータイム
c0186410_1021814.jpg


ラウンジはいい眺めです。
カトラリーはやっぱりChristofle(クリストフル)
c0186410_10293780.jpg


アップルパイ
c0186410_10215052.jpg

南勢みかんのロールケーキと伊勢醤油のアイスクリーム
c0186410_10214416.jpg


駅までのシャトルバスが出たばかり、暫く待たないみたいなので「駅まで歩いちゃう?」なんて話していたらフロントの方が「炎天下ですし、お車を直ぐに用意しますのでお待ちください。今、出れば特急に間に合いますね」っておっしゃって車で駅まで送ってくださいました。あの〜 フロントに誰もいなくなっちゃいましたけど・・・いいのかなぁ。やっぱり老舗ホテルは違いますね。

賢島からは近鉄特急で鳥羽へ 
c0186410_1725635.jpg

伊勢志摩に来たからには子供達に鳥羽も見せておかなきゃ!
ミキモトもあるし、鳥羽一郎さんの故郷 って鳥羽一郎さんって誰って言われちゃいましたが・・・

鳥羽のホテルで遅めのランチ。ここも眺めがいいわ。
c0186410_1763369.jpg

c0186410_1763684.jpg


伊勢エビのビスク、美味しかった〜
c0186410_1772751.jpg



今度行く時は今回見られなかった外海(やっぱり海は波がある方が好き)や城下町も廻ってみたいわ。
by cathrine627 | 2013-09-01 09:55 | お出かけ | Comments(0)

伊勢旅行 Vol.3

カフェでお腹がいっぱいなのに懲りずに松坂牛まで食べちゃったのに・・・

またまた
c0186410_8473788.jpg

氷で冷やされているのを見ていると涼しげで・・・つい
c0186410_8474287.jpg


やっと『内宮』へ

内宮への入り口、日常の世界から神聖な世界へのかけ橋といわれている五十鈴川にかかる宇治橋
c0186410_849459.jpg

橋の下には綺麗な水が流れていて学生時代に来た時に感動したのに・・・川が〜
c0186410_8522287.jpg

水が全然ないんです。
もちろん御手洗場(みたらし)もおたまじゃくしのいる溜まり水だけで手を入れるのを躊躇われましたが心身ともに清めなければね。

暑い中砂利道を歩くのでもうクタクタ。泊まりで良かった〜 以前日帰りで来たことがあるんです

今晩の宿泊地はまだまだ遠いのよ〜 がんばれ〜
でも遠いバス停まで歩く気も起きず、駅まではタクシー こちらのタクシーの運転手さんは皆さん感じが良くてホッとします。京都で以前やっちゃんの様な運転手さんに遭遇して以来毎回緊張します。

宿泊地に選んだのは賢島。小説で有名なホテルもあるリゾート地

シャトルバスでホテル到着。

お夕食の時間を聞かれたのですが、ここは綺麗な夕日が見られることで有名な場所ですから日の沈む時間をお聞きしその時間を外してもらいました。

メゾネットのお部屋の大きな窓からの景色。広い庭園の先に湾が広がっています。
c0186410_917824.jpg


庭園の先の展望台で夕日を見ようと向かったのですが、あいにく雲がありダメでした。
c0186410_9201894.jpg

東側にはお月さま
c0186410_9205573.jpg

夕暮れにはイノシシや狸などの動物が出るから気をつけるようにと言われているので足早にホテルに戻ってお夕食。

お夕食は夏期などの繁盛記はビュッフェ形式のようです。
伊勢うどんや手捏ね寿司などの郷土料理をはじめサザエ、アワビや伊勢エビ、そしてお寿司のカウンターやステーキを焼いてくださるコーナーもあり満足。

お夕食の後はのんびり温泉に浸かって疲れを取ってから就寝。

翌朝は朝食前に子供達を起こして海水浴場までお散歩。せっかくここまで来て寝ていたら勿体ない

道を歩くとたくさんの蟹に出会います。
c0186410_9374916.jpg

湾なので波のない海水浴場 私的には物足りないなぁ〜 水泳部ですから
c0186410_941376.jpg

海を見つめるカメラ女子(娘です)
c0186410_9412091.jpg

誰もいない海水浴場は静かでのんびり 海も空も雲もきれい。
c0186410_942362.jpg


ホテルに戻って朝食を頂いたらアレに乗ろうね!!
by cathrine627 | 2013-09-01 08:46 | お出かけ | Comments(2)

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28