つるべ落とし

お洗濯を取り込むのを忘れていてベランダに出ると綺麗な夕日。

慌ててカメラを取りにリビングへ急ぐ。
c0186410_1732998.jpg

カメラを構えているそばから、どんどん太陽が沈んでいきます。

今は冬ですが秋の日はつるべ落としと言う言葉を思い出しました。
釣瓶を井戸の中に落とすときのように、急速に落ちること。多くは秋の日の暮れやすいことのたとえに使われます。

独身の頃、一緒に働いていた60代の男性Hさん。一流企業を定年退職されて派遣で働いていらっしゃいましたが、お嬢さんよりず~っと若い私を大変可愛がってくれました。もちろん私の結婚式にも来て頂きましたが、何年か前に私からの年賀状を見た奥様から亡くなったとご連絡をいただきました。

夕方職場から夕日を眺めてはあっという間に日が沈むさまに驚いている私に「つるべ落とし」の事を教えてくださいました。
by cathrine627 | 2010-01-30 17:53 | カメラ&フォト

日々の事、趣味のこと・・・気ままにつづっています


by cathrine627